ロングラインの設置ビデオ

4 分で読めます。投稿から 2年。最終更新から 9か月経過。
この記事の作成に約 48 分かかりました。

ロングラインの設置動画


ちょっと前に公開した動画です。
どーでもいいことを詰め込み過ぎてよけいめんどくさくなっているかもしれません。いえ、確実にめんどくさくなっています。
張る場合はあまり細かい知識は必要なく、慎重さがあれば見様見真似や手探りでも張れます。

自分も海外の動画などで見ただけで張ってました。クライミング用品に関しては山岳ガイドや登山用品店の店員・ケイビングの社会人サークルをやっていたので少しは知識はありましたが、プーリーを使うようなことはまったくやったことありませんでした。
そんで思うのは、張ることに関しての一番の問題は道具を揃えることなんですよね・・・。一からバラバラにそろえるのは大変なので、ランドクルージングなんかでセットを買うのが確実です。


スラックライン動画-ロングラインの設置52m(5:1) – YouTube


なるべくシンプルな道具で張った52mロングラインということになります。
今回は一般的ではないプルージックコードを利用しています。普通なら手軽に取り外しができるアッセンダーを利用します。
全てを解説したわけではないですし。正解でもありません。その時の道具とテンションで考えながらって感じ。

以下続きますよ。

リリース


スラックライン動画-ロングライン撤収 – YouTube


使用した道具



スラックプロ1インチライン
エレファントWLL1トンスリング
ステンレスおたふくシャックル
スチールデルタクィックリンク
スラックプロラインロッカー
ランドクルージングロックマン
エーデルリッドエディ
小シャックル
ツイストクィックリンク
ストレートシャックル
ダブルプーリー*2
スタティックロープ10.5mm
シングルプーリー*2
プルージックコード*2
カラビナ*2

テンション割合

ライン10knとした場合、それぞれの道具にかかるテンションを記載します。
アンカー部分のシャックル・クィックリンクの角度は90度以下とします

スラックプロ1インチライン    10kN
エレファントWLL1トンスリング*2 5kN
ステンレスおたふくシャックル   10kN
スチールデルタクィックリンク     10kN
スラックプロラインロッカー   10kN
ランドクルージングロックマン  不明
エーデルリッドエディ      2kN
小シャックル(起点)      2kN
ツイストクィックリンク        2kN
ストレートシャックル      10kN
ダブルプーリー*2        10kN(片側4KN、リブ2kN)
スタティックロープ       2kN
シングルプーリー*2   
プルージックコード*2
カラビナ*2

バックアップ

動画ではラインロッカーから出たあまりのラインを木に結んでいるだけです。
理想的なやり方は、上記に加えてプーリーシステムから余ったスタティックロープをラインロッカーとプーリーをつないでいる箇所に結んでアンカーとつなぐことです。

動画ではプーリー区間を取りすぎてロープのあまりが足りませんでした。

こちらで購入

張るのは楽しい?
道具集めるのも楽しい?

スポンサーリンク
レクタングル大