「 1インチライン 」一覧

スポンサーリンク

スラックラインリサーチでスラックティビティSLACKTIVITY製品が買える、気になる6アイテムを紹介

スラックティビティ製品が買えるようになりました。 日本を代表するスラックライナーであるGappaiが4月末より本格的指導させたサイトであるスラックラインリサーチで買えます。スラックラインリサーチといえばYOUTUBEチャンネルで動...

公園の伐採地その後。シャックル忘れたからロープで代用。動画も。

公園の伐採地その後昨年末に大木が何本も切り倒されたエリアの工事が終了。 切り株の跡もわからないほど整地されていました。地下に排水路が作られたようです。 もしかしたら川で分断されるかもと心配していた...

スラックラインライフを明るくするのは軽量ラインとヘビーラインのどちら?

2018。 正月早々に、ぎっくり腰やってしまいました。 夕方急に傷むなあと思ってたら、徐々に違和感が大きくなり起き上がれない。2日間寝たきり。 布団で寝ると傷むので、コタツで寝るいう腰に良いのか悪いのかよくわからない体...

ロングラインできっと役に立つ高いラインに立つ方法(マントルマウント)

マントルマウントの動画作りました ラインに立ったり、ラインの上まで体をあげることをマウントとかマウンティングといいます。 マントルといわれる方法で上がるとマントリングとかマントルマウントです。ややこしー。マントル(マントリング)...

スラックラインのはじまり第二話スコット・バルカムのロストアロー・スパイヤー編

このエントリーはスラックラインのはじまり第一話の続きになります。 第一話はアダムとエリントンがヨセミテに来てスラックラインを披露し、ロストアロースパイヤーのハイラインが失敗に終わったところまででした。まだお読みでない方はぜひ読んで...

ウォーターロングと水遊び。水の流れを気にしないというのは、水面を見ないという事ではなかったのだ。世界を小さくして邪魔なものは消してしまえ。

FBで告知してウォーターライン張りました。 ウォーターと言ってもアンカー間が44mくらいあり、長いんです。 この長さではあんまり人来ないだろうと思い、水遊びも楽しいよとアピールしたところお子さん達がたくさん来てくれました。 里帰りで九...

プーリーシステム効率計算フォームの説明

結構前なのですが、プーリーシステムの摩擦を考慮して実際のシステム効率を算出できる計算フォームを作りました。 ひとまず英語版を作ってその後日本語版も作るつもりでしたが、大した利用価値もないので諦めました。 ほとんどの人が感覚的に理解してい...

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大