ハイブリッド150mラインと快適プーリーセットにつぎ込んだ価格を調べた結果

6 分で読めます。投稿から 11か月。最終更新から 10か月経過。
この記事の作成に約 83 分かかりました。

ロングラインの価格
スラックラインのロングというジャンルはお金かかりますよね。ロングラインの道具は2011年に購入して始めたのですが、そこからどんどん進化して今は100m以上はこのラインとシステムに落ち着いています。

前回価格を調べた60mセットと100m以上のセットを使い分けているんです。持ち運びや設置の手間を効率化するためです。
今回はお気に入りのハイブリッドライン150mと楽楽に引ける快適プーリーセットの価格を調べてみました。

60mセットは6万8千円でしたが、このセットは果たしていくらになるんでしょうか?

自分はラインの値段を調べた時点で怖くなってしまいました。その後、震えながら計算したところ。とんでもない!?金額となってしまいました。しかも送料などを考えたら、もっと上なのは確実なので「ひえー」です。

それでは震えながら電卓片手に道具と価格をリスト化して最後に合計してみます。
果たして、いくら?

ライン

slack.frのムーンウォークとランクルZilla 3.0

slack.frのムーンウォークとランクルZilla 3.0


このラインはハイテックとポリエステルのハイブリッドラインです。
特徴を簡単に説明すると伸びない・軽い。

歩きやすいという利点もありますが、設置が楽で早いという利点も非常に大きいです。

伸びないラインは強く張っているように思いがちですが、ポリエステルよりテンション量は少なくて歩行テンションが確保できます。ポリエステルで100m以上だと怖い位にガンガンに引く印象があったけど、これだとそのレベルに行く前に歩行テンションになります。
つまり、同じ高さがでラインを張る場合、必要な歩行テンション量はポリエステルやナイロンより少なくて済みます。

ムーンウォーク150m
425ユーロ
Description: The MoonWalk is an Hybrid SuperFl..., Price: ¬ 43.75

メインテンショニングシステム

ロングラインの価格
このシステムの特徴。なんといっても、MPD(マルチパーパスデバイス)です。
ブレーキ内臓のプーリです。しかもリリースもできます。この道具だけですごい高い・・・。

大げさに言うなら、一人でも二人の力で引ける気分になる道具。正直なところでは+20%楽ってくらいかな。

自分の場合、たいてい一人で短時間でしか張れないので時間を有効に使うためにこいつが必要。友だちやロング仲間が多い人には必要無い。これは冗談でもなんでもなく、ロープを引く人が多いと少ない道具で短時間で強く張れます。最強です。

画像見て思ったけどリギングプレートもう一枚買って二枚重ねにしたい!

SMC3インチダブル  131ドル*2
SMC2インチシングル 7500円
SMCリギングプレート  9525円
CMCMPD  694ドル
ランクルジーラ 92ユーロ*2
ツイストクィックリンク10mm 11ユーロ
クィックリンク10mm 5ユーロ*2
ツイストシャックル12mm 11ユーロ
グリーンピンシャックル  7.5ユーロ
スクエアクィックリンク12mm  7ユーロ
WLL3.25シャックル  12.5ユーロ
センタリングチューブ 10ユーロ
スターリンロープhtpスタティック11mm50m 21980円

その他

サブテンショニング、ダブルプーリー 3500円
シングルプーリー、1700円
ペツルベーシック 42ユーロ
ハンドアッセンダー 5400円
2mスリング 11ユーロ
3mスリング 13ユーロ

SMC 2インチスイフト・ウォータープーリー(170g)

SMC 2インチスイフト・ウォータープーリー(170g)

防水タイプ・ベアリング内蔵 サイズ:10.2×76.2×3.4cm 重量:170g 強度:34KN 素材:エアークラフトグレードアルミ ホイール径:50.8mm...

価格: 7,581 円

販売店:YOSHIKI P2インターネットショップ

合計

日本円:49505円
ユーロ:744ユーロ=84816円
ドル:956ドル=71744円

合計:20万6065円

明細が不明なため現在の販売価格で計算し、為替は現在のを適用しました。
ユーロは114円、ドルは103円。楽天、アマゾン、ランクル(ユーロ)、BC(ドル)で計算。

20万越えていました。特に高いのがラインとMPD。
なんせ、この二つだけで12万円ちかくしますから。

一人でも100mなら30分少々で張れます。特にラインの効果は大きいです。時間短縮効果はMPDは劇的って程じゃないけどラインでは劇的に変わります。MPDはロープを引く作業が楽になる道具だけど、ハイブリッドラインではロープを引く量が減る。量が減る方が効果が大きいです。

※前回の記事では送料を含めていましたが、今回は含めていません。
※個人輸入の送料、関税、消費税、カードの手数料含まず。

※カラビナ、ツリーウェア、ウィンドダンパーなどは含めていません。

まとめ

ロングラインは張らないとわからないことが多いので、ずいぶんと無駄な道具も買っています。それで行きついたのがこのセット。

一人で長いのを張るのがメインなら、これこれこういうのを揃えたらいいよ!とアドバイスしてくれる人がいれば良かったのでしょうが、そいうなんでも知ってて経験もある人は恐らく日本にいません。でも、海外の情報はあるので想像を膨らませながら金策して揃えました。結果的には満足しています。

20万の大台は超えました。
高い?

うちの近所の高校卒業したばかりのお兄ちゃんは20万の車のホイールをホイホイと買ってましたよ。高いか安いかは、人それそれぞれの価値観。ライフワークと思えば、こんなの激安ですやん(震え声&小声)。

もちろん、もっと安くも揃えられます。

これは極端に高い例です。

時間と労力のない人が、泣く泣くお金を工面しながら効率を重視してたどり着いた道具。
まさに、ボッチ専用快適ロングラインセットといえるでしょう。

あとは、乗っかるだけ。歩くだけ。

そうなんです。

やっとスタートラインに立っただけ。
道具がそろっただけ(いやまだ揃ってないけど)。

長い道のりが待っています。
その未体験ラインでどんな自分を表現する?

p1090872

ということで、あなたもロングなスラックラインやりましょーよ。すぶずぶ。マジは場所探しから。

60mと100mロングラインセットの値段を調べた記事

昨日も夜ロング行ってきました。 48mです。明るい。でもやっぱり難しい。 歩いているたびに新しい発見があります。さてさて...
スポンサーリンク
レクタングル大

コメント

  1. tsunajii より:

    私も買い揃えていくうち、お決まりのセットが出来上がりましたが、使わないものもゴロゴロあります。ロングに興味があるのに尻込みしてるライナー達が、このサイトを参考に増え、定期的にセッション出来るまでなると嬉しいですね。

    • スラックラインの歩き方 より:

      まず場所探し。
      良い場所があって今後も張れる見通しがあるなら、もっとやる人が増えるはず。

      自分も例外じゃないけど、突如張れなくなる可能性があるのが怖かったりもします。