「 アンカー 」一覧

スポンサーリンク

ロングラインできっと役に立つ高いラインに立つ方法(マントルマウント)

マントルマウントの動画作りました ラインに立ったり、ラインの上まで体をあげることをマウントとかマウンティングといいます。 マントルといわれる方法で上がるとマントリングとかマントルマウントです。ややこしー。マントル(マントリング)...

スラックラインのはじまり第二話スコット・バルカムのロストアロー・スパイヤー編

このエントリーはスラックラインのはじまり第一話の続きになります。 第一話はアダムとエリントンがヨセミテに来てスラックラインを披露し、ロストアロースパイヤーのハイラインが失敗に終わったところまででした。まだお読みでない方はぜひ読んで...

窪地のゆるロング(サグライン)でパンツまでグッショリ。52mと40m。ずり落ちないアンカースリング。

窪地の公園網爺さんに面白いラインが張れる場所として教えてもらって3年前に偵察には行ったことある公園ですけれど、意外に近いことが判明してラインを張りに行きました。再び訪れたキッカケは子どもと草そりしにこの公園いったこと。草そりスポ...

ギボンカップ2016福岡in久留米の観戦記

3年ぶりの福岡大会。 会場が久留米シティプラザというホットな場所。しかしながら、アンカーが無いからどうする?というお話。まぁ何か置けばいいんでしょということだけど、実際はそう簡単ではない。ひでにぃのアイデアで荷物を載せたトラッ...

スラックラインをするならチェックしておきたい「自己責任」と「安全とマナー」記事まとめ

公園利用のマナー・安全関連当ブログ内にある、マナー・安全関連の記事をまとめました。他にもFacebookや動画なども含めています。 これで全部ではありませんが、これからスラックラインを本格的にやろうと思う方は目を通して頂きたい...

ロングを少しでも歩きやすくする為の細かいこと

ほーんと細かすぎてどうでもいいことばかりですけど、自分用のメモとして書いておきます。 こんなこと気にしてもしょうがないんですけどね。ロングではライン環境やラインの種類、テンションにそのつど体を対応させることができるかが試さ...

NO IMAGE

スラックラインのテンションなどを計算できるサイト2つ紹介

スラックラインのテンションをサイトで計算してみる 歩き方にもテンションを計算するページがありますが、英語でもあるだろうと探したら2つ見つけました。 最低限、ラインの長さと中央部分で沈んだ距離、体重が必要です。 シンプルなのは上のサイト...

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大