スポンサーリンク

スラックラインのはじまり(起源)第一話-ヨセミテのキャンプ4に現れたアダムとエリントン

スラックラインの起源を知るうえでヨセミテは切り離せません。ヨセミテは自己確保以外の道具は使わないフリークライミングという概念が生まれた地域ですが、スラックラインもそこで生まれたとされています。海外の話ですから、日本人で詳...

プーリーシステムでのロープ起点の結び方3種類(エイトノット、ナインノット、ダブルフィッシャーマンズループ)

プーリーシステムの起点地道にロングラインに使う情報を追加していきます。プーリーシステムのロープの起点はプーリーに直接結ぶか、シャックル、クリックリンクにループを作って結びつけます。結び方はエイトノットが使われることがほと...

窪地公園のラスボス級63m、高さ4m、サグ3.5mのスラックラインブラザーズプーリーで張ったサグラインに挑む

夏からハマっている窪地の公園に久々に行きました。 この公園では前回までは33mのサグ4mを張ってあれやこれや歩いたのですが、63mクラスに挑戦。今回張ったのは長さは2倍になりますが、サグ(ラインの最大沈みこみ)は0.5mほど少...

小布施で行われたスラックラインワールドカップ「フルコンボ」に隠された真の意味

もうワールドカップから10日経っちゃいました。 ネット観戦しかできなかったけど記事を書こうと思いつつ、内容が豊富すぎて頭で整理するのに時間がすぎるばかり。 現地で観戦した人はさぞかし刺激が強かったんじゃないでしょうか。今回のフル...

グリーンパル日向神渓谷キャンプ場情報:ロケーションと管理釣り場釣りが魅力

急遽思い立って日向神渓谷キャンプ場へ 15時ごろにキャンプに行こうということになり、息子二人連れた計三人で出発。 去年の今頃行ったグリーンパル日向神キャンプ場へレッツゴー。自宅からは夢たちばなキャンプ場が最も近くいですが、あそこ...

名古屋のスラックラインパーク「ガンバデ」の情報まとめ

2017年8月28日にオープンした愛知県名古屋のスラックラインパーク「ガンバデ」の情報がそろってきました。 国内最長常設20mのトリックラインと広々マット、ボルダリングやトランポリンもできる屋内複合スポーツ施設となっています。さっ...

小布施ワールドカップの出場選手ほぼ確定で豪華選手の全容が判明。これは生で見に行くべき。持ちトリックスコアが一目でわかるリストも作成。更に海外5名追加。

最近追加された選手つい先日、選手が7人も追加されました。 日本人では上位入賞間違いない田中輝登が待望の追加。少し前にはOTCで900をたたき出したアブラハムの出場も決まっています。※08/30追記 海外選手5名がさら...

6日連続のスラックラインで緩いラインのコツが少し。夕暮れサグラインと夜ロング

仕事終わりに連日スラックラインを張りました。乗った時間は30分から1時間。1日目はノーテンションサグライン33mのサグ4m。ノーテンションなので道具は両側ラインロッカー直結。ラインはスラックプロの39g/1mアン...

Googleトレンドでslacklineを調べたら、どこも下がってた。では日本はどう?

グーグルトレンドを使えばどれ程検索されたかが一目瞭然です。 ある程度ですが、その単語がどのくらい注目されたかの指標となります。気になる単語があるとネットで検索すると思いますが、調べてみよう!と思わせるのはやはり関心を持ってもらった...

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大