スラックラインに使えるロープとウェビングの量り売り商品を探してみました

6 分で読めます。 投稿から 3か月。最終更新から 3か月経過。
この記事の作成に約 80 分かかりました。
スポンサーリンク

量り売り、切り売りロープは少ない


スラックラインのプーリーシステムで使えそうなロープを探してみました。
量り売りで。
通常は50mで売られている場合が多いけど、50mは長すぎる!なんて場合に使えると思います。
プールジックコードなどは専用ロープを必要数買うのは賢い!

スラックラインに使えそうなウェビングも売られていたのでそれも紹介します。

室内ロデオは幅16mmフラットナイロン。スラックライン用じゃないやつ。
これねこれ!お試しあれ。

価格は1mです。

スラックラインブラザーズプーリーを10.5mmで使っている人は11mm使うと快適になります。
自分はPMIセミスタティックの長さ18mを使っています。

ウェビング(テープ・ライン)

16mmウェビング

ナイロン素材のフラット16mmウェビングです。
歩行用のスラックラインとして使用が可能です。プリミティブで張れます。
ナイロンでさらに一般より細い16mmですので、すごく伸びます。

この細さのナイロンを好んでいるスラックライナーもいます。短くてもダイナミックなスイング(サーフィン)ができる魔法のライン。
ロデオでも体重で伸びるので室内などに使うと新しい世界が広がる。
短く良く張るラインに適している。
10m買っても楽しめるはず。

素材:ナイロン
幅:16mm
強度:15kN

25㎜ウェビング

ナイロン1インチ。
スラックライン用ではないのですが、普通に歩ける。
昔ながらのオリジナルな雰囲気を味わいたい人にはたまらない商品かもしれない。

ただし、チューブラーではなく平らなフラットタイプ。
カラビナ3枚とスリングがあればがあればプリミティブ(エリントンシステム)で張れます。

  • 素材:ナイロン
  • 幅:25mm
  • 強度:20kN

ロープ

プルージック用7mm

エーデルワイスのプルージック作成用ロープ。
ロングラインでのリギングで使えます。
10.5mmくらいに巻き付けるにはぴったりの太さ。アッセンダーの代わりに使えます。ダブルフィッシャーマンでループにするだけ。

専用品でロープに巻き付けると滑りにくい構造。規格も通っています。

  • 素材:ナイロン
  • 静的引張強度:980kg

8mmアクセサリーロープ

エーデルリッドの8mmアクセサリーロープ。
分類はアクセサリーロープですが、太さの割に伸びにくい分類。

細ロープ用の専用プーリーシステムのロープを差し替えたい場合などに使えると思う。
16.4kNという強度は余裕で使える。
公式サイトを見ると伸びにくいという特徴と、結びやすいという特徴が書かれていた。

ただし、強く張ってのアッセンダー利用などは様子を見ながら。
心配な人は8mmのセミスタティックを探そう。

  • 素材:ナイロン
  • ロープ径:8mm
  • 耐荷重:16.4KN

9mmアクセサリーロープ

会社が潰れてしまったマウンテンダックスのロープ。
9mmの太さがあり、2268kgfの強度、つまり約22kNある。

べアールのセミスタティック11mm


べアールの高所作業用として売られているロープ。
もちろんリギングにも使える。

スラックラインブラザーズプーリーは11mmで使うと神のアイテム。HTPスタティックより少し安いのでこのロープが良さげ。

  • 強度:約32kN
  • 素材:ナイロン?

11mmHTPスタティックロープ


スターリンの最強リギングロープ。セミがつかないスタティックロープ。
ポリエステル製でワイヤー並みに伸びない。
外皮も強く激しいアッセンダー利用にも耐えるので、ロングラインでも超安心して使える。
プーリーシステム内にはこれ以上強いロープは必要ない。欠点としては10.5mmより重い事。

  • 強度:30.5kN
  • 素材:ポリエステル

いかがでしたかって?

いかがでしたか?

意外と高いよね。
もっと切り売り安ければお手軽なのに。種類も増えてほしい。

ロング・ハイ用品クライミング用品おすすめ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
slackline.jpを書いている人
歩き方

2009年よりスラックライン乗ってます。日本山岳ガイド協会公認ガイド(自然Ⅱ、登山Ⅲ、山岳Ⅰ)、登山用品店店員(元)、平尾台ボランティアガイド、NACS-J自然観察指導員など。アウトドア好きでキャンプ、洞窟、植物好き。

歩き方をフォローする
Amazonプライムビデオで「スラックラインのはじめかた」の無料視聴ができます。GAORA Bros.は14日間なら自由視聴できますので、プライムの30日お試し期間と組み合わせることでスラックライン番組4本 無料で見れます。
スラックラインの歩き方

コメント