カップヌードルのCM「7 SAMURAI」に女武者姿でスラックラインするユキミちゃんが登場

7 分で読めます。投稿から 8か月。最終更新から 8か月経過。
この記事の作成に約 102 分かかりました。

あなたはもう見ました?サウジアラビア対日本代表戦で放映されましたよ!
スラックライン好きの人は先行して公開されていたブラジルの動画を見たと思いますが、日本でもCM公開が始まりました。

赤い甲冑でサーフィンやスキーなどのエクストリームスポイーツをするカッコいいTVCM。
そして、なんとスラックラインをやっている一人だけが女侍。

短い時間でも目を引くあの女性は誰と思った人も多いでしょう。

カップヌードルの侍CM

カップヌードルサムライ
2016-2017日清カップヌードルのグローバルCMです。つまり、日本だけでなく世界中で展開予定です。

過去にも侍CMはいくつか(フリースタイルサッカーやテニス)があったのですが、そのシリーズの最新版となります。

私の記憶とは違い甲冑の色が赤になっているので、真田丸の影響かと思いきや14年の侍のやつも赤でした。
映画「7人の侍」をモチーフにして7人登場します。だけど「SAMURAI 7」でなくて「7 SAMURAI」になっているのは同名のアニメがあるからかな。

では、日清カップヌードルの公式チャンネルで公開されているセブンサムライの動画をご覧ください。

日清カップヌードル「7 SAMURAI」120秒動画


カップヌードルCM 「7 SAMURAI 篇」 120秒 – YouTube


一流のスポーツ選手が7人登場します。日本やブラジル、アメリカの超一流選手。重い甲冑をつけていても圧巻のパフォーマンス。周りの人々の驚いた表情が楽しい。

ロングバージョンではちょうど1分くらいからスラックラインのシーンがあります。ロケ地はブラジル。
赤い甲冑姿で女性が次々とトリックを繰り出しています。コスチュームは忍者的な要素がありクノイチ風。実際にはあんなに派手なクノイチはいなかったんでしょうが、手の込んだ衣装ですごくかっこいい。

美しいスプリットのシーンからはじまり、ナスティで体を入れ替えて、チェストエアウォーク、バット180、バットフリップフロントというトリックです。ラインは真っ黒で種類がわかりませんが、2インチ幅だからギボンのラインでしょうね。

短かいシーンですが印象的なカットになっています。

追加:15秒スラックライン編


カップヌードルCM 「SLACKLINE 篇」 15秒 – YouTube


女武者姿が魅力的なこの女性は誰?

カップヌードルCMの侍ユキミ
画像は日清より引用

演じているのは日本の女性スラックライナーとして一番有名な福田恭巳(ゆきみ)ちゃん。長らく女性ランキング一位でしたし、日本オープンも11年から15年まで5連覇しています。
92年4月12日生まれの24歳。千葉県出身。伸長162㎝で体重45kg。なんで、体重まで知ってるの?ってウィキペディアに記載されていたから。

女性スラックライナーとしては世界的にもトップクラスに有名な選手で、華奢な体型なのにダイナミックで繊細。その可愛らしい容姿とライン上でも女性らしい動きをすることから世界中にファンがいます。

自分もそのファンの一人。
先日、ギボンカップ福岡でも強くて可愛かったです。ここ一番のコンボが決まったガッツポーズが生で見れたのも幸せでした。

惜しくも優勝は逃しましたが、会場みんなを味方につけてしまうとこが彼女の強み。沢山の人が彼女のキャラクターに惹かれて応援してしまう。

直近のコンペである福岡大会の動画を張りつけますので、彼女が気になった人はぜひみてください。

彼女が出演するキョーリン製薬のCMも現在放映中ですし、過去にはエクスペリアのCMにも出演していました。
テレビ番組にも数多く出演しています。

ふくだゆきみ情報!まとめ

思い出すままに彼女の情報を吐き出してみます。

  • 福田恭巳
  • ふくだゆきみ
  • 24歳
  • 千葉県浦安
  • 子どもの頃はダンス
  • 高校生時代はボルダリング
  • ボルダリング新潟国体千葉代表
  • ボルダリングアジユース日本代表
  • 幕張総合高校
  • 短大で保母の資格取得
  • バイトしながらスラック来のプロ生活
  • 最近見てるドラマは逃げるは恥だが役に立つ
  • 好きなアーティストは椎名林檎・ペンタトニック
  • 小学生の妹とパフォーマンス
  • 放課後アフタースクールで全国普及活動
  • 嵐にしやがれで嵐にスラックライン指導
  • TV未来シアター出演 
  • Urban City Slackers Berlin出演
  • 2010スラックライン日本オープン(第一回)準優勝
  • 2011優勝
  • 2012優勝
  • 2013優勝
  • 2014優勝
  • 2015優勝
  • 2016三位
  • 2014クィーンオブスラックライン優勝でギボンインターナショナルプロライダー
  • 練習場所に苦労
  • スラックラインジム作って練習したい
  • 肘などの怪我
  • 2013・2014はアメリカ転戦
  • アメリカでは女子部門無く男性と戦っていた
  • アンディルイスと対戦したことのある数少ない女性
  • プロテクターカッコ悪いですよね発言←この甲冑プロテクターはカッコいいです!
  • 両親の仲がよさそう
  • お父さんはクラシックカーに乗っている
  • お爺さんが地元ので有名人だったそう


女子決勝 Ayumi vs Yukimi 2016福岡[GIBBON CUP久留米] – YouTube


↑先月の大会の決勝。VSアユミ。とっても白熱した充実した試合。

彼女のブログがあります。ぜひチェックしてみてください。他にもFacebookで情報発信されていますので、気になる方はぜひフォロー。彼女はイベントでも人気で日本全国でパフォーマンスしています。あなたも近くで見れるかも?

ふくだ ゆきみのスラックラインライフ

彼女の写真がたくさんあります。↓おすすめです。チェック!

幅5cmの上で跳躍する美女アスリートを発見!森の中で一人たたずむ横顔に見とれてしまう& #週刊ジョージア #Sな女
福田 恭巳さんはFacebookを利用しています。Facebookに登録して、福田 恭巳さんや他の知り合いと交流しましょう。Facebookは、人々が簡単に情報をシェアできる、オープンでつながりのある世界の構築をお手伝いします。

それぞれのスポーツは誰がやってるの?

カップヌードル侍スラックライン

公式サイトでは7人の侍の名前は公開されていません。謎です。がんばって調べてみました。って、ブラジルのサイトで公開されていたからすぐわかったんですけど。

それぞれが、ワールドカップなどで優勝経験のある一流選手。動きにくくて重いはずなのにそれを感じさせないパフォーマンスはさすがとしか言いようがありません。

  • トクダ コウタロウ 徳田耕太郎(日本)-フットボールストリートスタイル
  • ペドロ バロッス(ブラジル)-スケボー
  • マテウス ベックマン(ブラジル)ーBMX
  • トオヤマ タクミ 遠山巧(日本)ースキー
  • フクダ ユキミ 福田恭巳(日本)ースラックライン
  • ミシェル メナ(アメリカ)ーポゴスティック
  • アドリアーノ デソウザーサーフィン

過去の侍のCM


日清 カップヌードル CM 「現代のサムライ」篇 – YouTube



日清 カップヌードル CM 「サムライ in ブラジル」篇 – YouTube


日清カップヌードル公式サイト

世界を変えるのは、いつだって一人の人間の「熱」。
同じバカなら、世界を沸かせるバカになれ、とメッセージします。

CUPNOODLE XV | カップヌードル フィフティーン超大作RPG「ファイナルファンタジー XV」と「カップヌードル」によるご近所コラボが実現!?FF史上初となる公式コラCMを公開中!!

日清食品 カップヌードル トムヤムクンヌードル 75g×12個

  • 発売日:2016-07-18
  • カテゴリ:食品&飲料
  • 定価:¥ 2,333
  • 販売価格:¥ 2,060

さすが日清。人選間違いなし。スラックラインの知名度アップ効果もあるはず。テレビ見るのが楽しみになりました。

この記事はいかがでしたか?

FB:スラックラインの歩き方
Facebookでは更新情報・話題の動画等を配信中
ぜひいいねをしてチェックお願いします。

Facebook:スラックラインの歩き方

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

GIBBON(ギボン) SKOW RELEASE

  • カテゴリ:スポーツ用品
  • 定価:¥ 6,696
  • 販売価格:¥ 5,998
スポンサーリンク
レクタングル大