13日の春日公園スラックラインの様子と新ラインの評判

4 分で読めます。投稿から 5年。最終更新から 3年経過。
この記事の作成に約 51 分かかりました。

動画


2013年春日公園スラックライン – YouTube HD画質


4月13日土曜日のスラックラインの集まりの様子です。
にぎやかで楽しい雰囲気が伝われば嬉しいです。HDなので画質が悪い人は動画下の歯車マークから切り替えてみて下さい。

今回も急いで作った動画ですが、次はトリック動画クリップも作りたい!でも、集まりでトリックを撮影して更に動画編集するのは大変そうです。誰がいつファンタジックなトリックを成功させるかは予測できないので、カメラは固定で回しっぱなしでないと何シーンも撮れない。しかも、長時間になると動画チェックするのも一苦労。
ワンオンワンのコンペ形式だと効率よさそうだから今度やってみよう。

場所:福岡県春日市福岡県立春日公園テニスコート裏

人が多かった。ラインも多かった

メンバー的なひとは10人以上。
始めたばっかりの若い男性も二人来てくれました。店に注文して購入して持ってきてくれた人もいました。しかもこのブログを見て来てくれたそうです。

天気も良くてお出かけ日和。しかも、他のスポーツのイベントも開かれていて人が多かったです。
特に子供たちがたくさん来てくれました。
スポーツクラブに所属しているような子供は、ほっといてもグループで規律正しく遊んでくれるので手がかかりません。小学生のスポーツクラブは運動だけではなく、教育的にも確実に効果ありますね。

ラインの画像

なんとラインの本数は9本でした。これまでで最大です。
そのつどイベント許可を申請している場所なんで、安心して張れます。隣には60mラインも張れます。ロングは人気がないので今回は張りませんでした。
あ、この公園は7月14日ギボンカップが開かれる所です。開催場所は公園内の屋根があるスペースを確保してもらってます。

http://yama-shou.com/jsfed/gamesgibbon.htmlギボン カップ | JSFed | Japan Slackline Federation | 日本スラックライン連盟

道具のこと

satokoさんのトリプル4枚+サブ2枚+荷物。引越し業者もビックリのキャリアとゴムひもの芸術。人類の偉大な発明である車輪は時代を超えて活躍する素晴らしい発明品だ。

X13のみんなの評価は?
サーファーとジブの中間っぽい。
高さが出る。
気持ちよく乗れる。
良い感じ。
ガチガチ高テンションでも、しっかり沈んで跳ねる。

などなど。ですが、新品同士と比べないと正確なところはわかりません。乗ってるうちに慣れるのもあるし。新旧サーファーで決定に的な違いは無い気がします。それでも、敏感な人にはわかる気もします。

今回はパンパンに張ったつもりでも、しばらくするとけっこう沈むので何度も増し締めをしました。新品だから初期伸びが取れていないってのもあるんでしょう

参考エントリー:X13のギボン・サーファーラインが届いた。織り目の数が20%増量。

スポンサーリンク
レクタングル大

コメント

  1. keen より:

    前のモデルだとチェストでラインを握ったあとに、ラインが折れて乗りにくいことってありましたよねー?

    そのへんは改善されてますかー??

  2. スラックラインの歩き方 より:

    コメントありがとうございます。
    折れて乗りにくいまでは感じませんでしたが、普通に丸まってました。
    折れたまま跳ねて「パン」ってなったりする現象は一度だけ起きました。

    この点は新旧であまり変わらないと思います。