キングオブスラックライン2011第1ラウンド課題発表

4 分で読めます。投稿から 6年。最終更新から 4週間経過。
この記事の作成に約 54 分かかりました。

http://www.gibbon-slacklines.com/en/events/king-of-slackline-2011.html
ギボンのキングオブスラックラインがついに始まりました。第一ラウンドの課題はダブルドロップニーです。このトリックの動画を撮影してyoutunbeなどにアップロードして、期日までに指定のアドレスに名前と動画のアドレスを送ると次の第二ラウンドに勧めます。一週間ごとにラウンドが進み、最終的に世界で一人だけのkingが決まります。

キングオブスラックラインKing of slacklineとは?

ギボンが2009年から初めたオンラインコンテスト。King of slackline、略してKOSです。今回で三回目の大会となっていて、世界中の人が参加するイベントです。一週間ごとに課題のトリックが発表され、ラウンドが進むとどんどん難しくなっていきます。トリックはひとつの場合もあれば、複数のトリックを続けてきめるコンボ技の場合も多いです。世界一を決めるわけですから、当然最終ラウンドなどはワールドクラウスのライナーでもメイクするのが難しい超高難度の技が課題となります。

昨年は日本からも参加者が多く、Gappai選手が一位、93選手が3位という好成績でした。
スラックラインの初心者の人でも、どこまで行けるか勝手に楽しむコンテストでもあるので気軽に挑戦してみましょう。

2011はクィーンオブスラックラインも開催

http://www.gibbon-slacklines.com/en/events/queen-of-slackline-2011.html
女性向けの今年はクィーンオブスラックラインも開催されます。課題はキングとは別です。女性の方はこっちに参加でお願いします。

入賞すると

  1. 賞品:ギボンとプロTeamrider契約
  2. 賞品:ギボンとナショナルTeamrider契約
  3. 賞金:サーファーライン

去年は参加した人は住所を教えるとドイツからDVDなどが届いた。

参加方法

動画の撮り方

必要なのは単純に課題の動画の成功の場面のみ。なので短くてOK。編集はオープニング動画を作ったりと色々と凝って作る人も多くて、それらを見るのも楽しいが、デジカメ撮って出しの無編集で構わない。動画をアップロードしてからyoutubeの動画編集画面で音楽や字幕をつけたりも出来る。

ちなみにラインの種類はギボンでなくてどのメーカーのどのラインでも問題なし。設置の長さも問われないのでお好みの長さでどうぞ。

  1. 課題のトリック動画を準備する
  2. その動画をYoutube(googleのアカウントがあれば投稿できる)にアップロードする(タイトルはking of slackline Round1 Entry などを使う。本文にもなにかしら記載すると他の人に対してもわかりやすい)
  3. その動画のURLと自分の名前を書いてcontest@gibbon-slacklines.comにメールを送る
  4. ギボンのHPの動画リストに載るのを待つ。返事が来る時もある。返事が来なかったり、載らない場合も多いので気にせずに勝手に次の課題に進む。

詳細はhttp://www.gibbon-slacklines.com/en/events/king-of-slackline-2011.htmlを参照してください。

KOS第1ラウンドはダブルドロップニー


Gibbon King of Slackline 2011 – Round 1

締切は9月18日です。それを過ぎると第二ラウンドが発表されますが、第二からのみ途中参加も出来ます。その際は、第一の課題と第二の課題を一緒にとってアップロードします。第三以降は途中参加は認められません。

QOS第一ラウンドはフットプラント


Gibbon Queen of Slackline 2011 – round1
女性の方はフットプラントです。QOSのページで詳細を確認してください。
ということで、トリックを撮ってアップロードしましょう。

この記事はいかがでしたか?

FB:スラックラインの歩き方
Facebookでは更新情報・話題の動画等を配信中
ぜひいいねをしてチェックお願いします。

Facebook:スラックラインの歩き方

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

GIBBON(ギボン) SKOW RELEASE

  • カテゴリ:スポーツ用品
  • 定価:¥ 6,696
  • 販売価格:¥ 5,998
スポンサーリンク
レクタングル大