ラインの長さと沈み込み量から計算したテンション一覧表

2 分で読めます。投稿から 6年。最終更新から 1年経過。
この記事の作成に約 25 分かかりました。

スラックラインのラインにかかるテンションslackline tensionの強さ予測計算+早見表のページに一覧表を追加しました。体重70kgの人の場合の、10m~100mまでの7パターンでシュミレートしています。

テンション早見表—-体重70kgの場合

→沈み込み量m
↓ラインの長さm

長さm/
沈み込み量m
0.25m0.5m0.75m1m1.5m2m
10m7kN3.52.31.751.160.87
15m10.5kN5.253.52.6251.751.31
20m14kN74.663.52.331.75
30m21kN10.575.253.52.62
50m35kN17.511.668.755.834.37
75m52.5kN26.2517.513.128.756.56
100m70kN3523.317.511.68.75

*割り出している数値の単位はkN(キロニュートンです)。1kN=約100kgです。
*この表は体重7okgの人が、ラインの中央地点で静かに立った場合の数値です。実際には、ライン上で動いたりするのでそれ以上の荷重ががかかります。なので、ラインの限界を見定めるには適していません。バウンス系のトリックを行う場合や、ロングラインの場合はいろんな意味でのテンションのかけすぎに注意してください。

他の距離や体重などで自由に計算できるフォームを作成しています。
ラインにかかるテンションslackline tensionの強さ予測計算+早見表にて色々と試してみてください。

スポンサーリンク
レクタングル大