書籍

ツリークライミング

「はじめてのツリークライミング®」を読んではじめる趣味のツリークライミング

ツリークライミングとは? ツリークライミングとはロープを木の枝にかけて登る行為です。 最近は公園アクティビティとしても一定の認知度がある模様。 DRT(ダブルドロープ...
自然観察ネタ

公園で樹木の種類(名前)を見わける時に役立つ本のランキング

公園の樹木を見分けてみよう いつもスラックラインの歩き方を読んでいただきありがとうございます。 突然ですが私、日本自然保護協会の自然観察指導員でもあります。10...
九州のスラックラインスポット

ウォーターロングと水遊び。水の流れを気にしないというのは、水面を見ないという事ではなかったのだ。世界を小さくして邪魔なものは消してしまえ。

FBで告知してウォーターライン張りました。 ウォーターと言ってもアンカー間が44mくらいあり、長いんです。 この長さではあんまり人来ないだろうと思い、水遊びも楽しいよとアピール...
メディア

スラックライン専門誌FreeFall(フリーフォール)創刊

Facebookでのシェア祭りには乗り遅れていますが、スラックライン専門誌のFreeFall(スラックラインマガジン)の紹介記事となります。 すでに予約販売が開始されています...
スラックラインの小ネタ

スラックラインについての学術研究資料(論文)をちょっとだけ紹介

スラックラインの研究について探してみました スラックラインの研究について今探せる分をいくつか紹介します。数が少ないのですが、こういうアプローチもあるんだなぁと思ったの...
設置の基礎

How to Slackline!というスラックライン書籍が情報豊富で写真も綺麗なんでオススメ

確か今年の1月の発売予定が4月になり、更に遅れて発売された本です。 著者はHayley Ashburn・ ▶ Hayley Ashburn: N.O.L.S. Vide...
少し凝った設置

2013年スラックラインの書籍の紹介

日本のamazonで買えるスラックライン本 以前も、似たようなエントリーを書いた気もするのですが2013年度版ということで。 ドイツ語が多い。スラックラインメーカー...
自分の事、綱や山

アウトドア好きなの人にオススメの洞窟(ケイビング)関連本8冊

なぜ洞窟の本の紹介? 自分の趣味の一つが、洞窟関連の書籍を集めることです。30冊近くあります。主に古い本が多いんですが、今現在amazonの中古で安く買える本が数冊あります。逆に...
スポンサーリンク