ダイニーマレザー採用の吉田カバンの財布、FREE STYLEダイニーマレザーウォレットを購入

5 分で読めます。 投稿から 5か月
この記事の作成に約 71 分かかりました。
スポンサーリンク

財布の重要な点

人は何を重視して財布を選ぶのだろう・・・。

それは人それぞれでしょうが、自分はひたすらに忘れにくい失くしにくい落としにくいを満たせばそれで満足です。

使い勝手や大きさは気にしません。そして家のカギを付けられるという点。財布と家のカギは外出する際は一緒に持るくから、接続しておきたい。大きな財布に接続していると鍵どこ???というのがほぼなくなります。

一時期は小さい財布にカギをつなげて使っていたのですが、小さい財布って鍵と一緒に持ってるとすぐボロボロになるんですよ。小さい財布って生地も弱いから鍵とす擦れてしまうんでしょうね。

今まで使っていた吉田カバンの財布

普段か物をなくしやすかったので、この財布を見つけた時に紐と鍵を繋げたら失くしにくいと思い購入した財布。吉田カバンというメーカーが最初に皮財布を売り出した時に出た商品です。買いはしたものの、厚みがあるので使いにくく感じて、別の小型財布を長く使ってたのですが、小型財布はすぐぼろくなるのでまた使いだしました。
結果、10年くらい使い続けました。購入したのは20年前という。先っぽのナスカンに家の鍵や車のカギを付けます。ズボンにつけることももちろん可能。

これがボロボロになったので新しく今回購入

同じように鍵を付けられるような財布を吉田カバンで探すと後継らしき財布を発見。しかもダイニーマレザーという聞きなれない素材の商品もある。2020年初夏に出たらしい。珍しいので早速購入してみました。二種類あったけど、より軽い方を選択。ダイニーマといえばスラックラインやクライミング絵はお世話になる最強素材。普段使いにも使ってみたいじゃないですか。

PORTER / FREESTYLE Dyneema LEATHER WALLETという商品名です。価格は2万円ほど。

ダイニーマレザーとは強度に優れるダイニーマを薄く伸ばした皮とに張り付け加工で模様をつけ風合いを出した素材になります。ダイニーマと薄く軽い利点と、皮の質感を合体させた素材です。

鉄の15倍つよいのがダイニーマボンデッドレザー。皮そのものも特殊なDriTanという技術でなめされている。
Dyneema® leather – strong, thin, light
二つ折りの内側、カードは10枚くらい入りそう。お札スペースは横にだいぶ余裕がある。
この部分が小銭入れ。縦長で深いので小銭は探しにくいのだが、大量に入る。
アクセサリーホルダーにダイニーマレザーのコードとロック付きの小型アルミカラビナが付属

購入理由の一番は、アクセサリーを付けるリングがあること。これで鍵を一緒にできる。華奢で柔らかい財布だと鍵と一緒にすると擦れて傷みやすい。車のカギなども付けれる。

二つ折り財布としては微妙に大きいが、ズボンのポケットには入る。

財布の一番大事なところは失くしにくいことと思っているので、サイズは気にならない。多少邪魔になる感があるくらいの方が気になって失くしにくい。

横型モデルはもう少し小さい。ただし少し重くなる。

実際使って

質感や見た目はいいですね。触ってもパリッとしています。見た目は皮だけど薄くて軽いのが面白い。

長男がカッコいいと羨ましがっています。

その他の情報

ダイニーマレザーウォレットは2種類、カラーはそれぞれ三種

吉田カバンのポーターブランドのFREESTYLEというシリーズにはダイニーマレザーの商品が二種類あります。小銭入れが横に広いタイプと、縦長のタイプ。普通に考えて横型の方が小銭が取りやすくて絶対にいいのですが、このタイプはお札入れ部分の奥にジッパーの収納スペースがあります。おそらくここはレシートとか入れるのかな?と思うのですが、このスペースがあるために20g重くなっており、価格も1000円高いです。

自分はレシートのスペースはいらないと思い、軽い方を選びました。ただこちらはコインケースの部分が縦長でちょいと出しにくい。形状も横型の方が財布っぽくて良かったかなぁと思いましたが、いあっまで使っていたのもコイン部分は縦だったので、軽い方が良いと思い縦にしました。サイズそのものは二つ折り財布のサイズですので特に違いはありません。約13㎝と10㎝となります。

PORTER / FREESTYLE Dyneema LEATHER WALLET
こちらは FREESTYLE Dyneema LEATHER WALLET です。吉田カバンホームページでご覧になれます。
PORTER / FREESTYLE Dyneema LEATHER WALLET
こちらは FREESTYLE Dyneema LEATHER WALLET です。吉田カバンホームページでご覧になれます。
ECCO Leather - Leathers In The Lab | ECCO Leather | Leather Manufacturer | Leather Company
View the newest creations from Leathers in the Lab, a creative leather laboratory aimed at experimenting with leather finishings and techniques. Leather designe...

ダイニーマの軽量財布

とにかく軽量なウルトラライトな財布の素材としてもダイニーマは利用されています。ただ、ダイニーマは強度は高いけど耐久性は高くないので万能ではありません。紫外線や経年劣化には弱いです。

特にミニマライトの小型財布は人気が高いです。抽選販売なのでほしい人はインスタなどをフォローしておいてください。

PLAY WALLET − X-PAC [ 抽選販売 ] | MINIMALIGHT powered by BASE
*同時に販売を行っている「PLAY WALLET − Dyneema® Composite Fabric Hybrid」と、どちらか片方のみお申し込み頂けます。両方お申し込み頂いた場合には当選してもキャンセルさせて頂くことがございますのでご了承ください。またカラー別に複数お申し込み頂いた場合にも同様にキャンセルさせて頂...
PLAY WALLET − X-PAC [ 抽選販売 ] | MINIMALIGHT powered by BASE
*同時に販売を行っている「PLAY WALLET − Dyneema® Composite Fabric Hybrid」と、どちらか片方のみお申し込み頂けます。両方お申し込み頂いた場合には当選してもキャンセルさせて頂くことがございますのでご了承ください。またカラー別に複数お申し込み頂いた場合にも同様にキャンセルさせて頂...
おすすめ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
slackline.jpを書いている人
歩き方

2009年よりスラックライン乗ってます。日本山岳ガイド協会公認ガイド(自然Ⅱ、登山Ⅲ、山岳Ⅰ)、NACS-J自然観察指導員など。アウトドア好きでキャンプ、星、植物好き。

歩き方をフォローする
スラックラインの歩き方