温泉と駅のある公園で影と一緒にスラックライン

3 分で読めます。投稿から 4年。最終更新から 4年経過。
この記事の作成に約 31 分かかりました。

夕方に近所の巨大公園に行きました。
この場所は9mと短くて満足にバウンストリックができません。でも、ラチェット2つ使うのがめんどくさくてここに張りました。ズバリ!スラックラインやってますってちょこちょこジャンプとかバットとかやりながら乗っているだけ。

いつ完成するん?と皆が呆れるくらい長い工事期間を経て数年前にできた新しい公園なので、まだ木が若干細いですが、ケヤキやタブノキ・カシノキなら張れます。こういう時はAフレームが有ると張れる場所が増えますね。
20m、13m、25m?がトリック用としてのめぼしい所。短いの距離なら激しい動きしないので細い木でもいけるので場所はもっとあるけど、太い木を狙うとで10m前半が無い。

スラックラインとケヤキの相性は抜群。下の方の幹は太い枝は出ないし、枝も上に伸びる。下の方の枝が太くなるサクラなどとは違います。遠目にもひと目でわかるケヤキ特有の樹形。
成長も早い。

新幹線と在来線の駅まで徒歩10分でそれなりに近いし、泉質抜群の温泉と直売所が公園に併設しています。夏場はスラックラインしてそのまま温泉にいけるという、贅沢といえば贅沢な環境の公園。バーベキューもできます。

風がよく通るので、蚊が一匹もいません。
木陰が少なくて暑いけど夕方は日が沈んでも明るいです。こういう公園は夕方がいいです。
余計なものがないので影がよく映ります。一眼レフなら連射できるからもっと撮れるはず。

追記 2013-06-18

今日、スラックライン張ってたら注意されました。理由は以前、利用者から通報があったからだそうです。公園としては禁止というわけでは無さそうでしたが、こういう利用者の声があるのでご遠慮くださいって感じ。木は揺れてもいないから大丈夫だろうし他の人にも迷惑にはならないと管理人の人も認めていましたが・・・。要するに面白そうなスポーツだしやらせてあげたいんだけど、まぁこっちの立場もわかってよってことのような気がした。

早く対岸のずっと張ってた公園の工事が終わらないかな。というか、対岸の以前から張っていた公園も同じところが管理してるんだけど。。。あっちは自然公園で基本放置だし、駐車場もないから管理人もめったに来ない。そもそもあっちでは管理人の人もスラックライン応援してくれてたし。

スポンサーリンク
レクタングル大