2月9日春日公園スラックに行って来ました

1 分で読めます。 投稿から 8年。最終更新から 4か月経過。
この記事の作成に約 14 分かかりました。

トリックメインにロングも。
マットも大量にあつまり、トリックも万全。初心者ラインにも沢山の人に乗ってもらいました。

ライン環境は抜群で気持よくスラックラインが出来ました。ラインは全部で5本。自分はトリックのレパートリーが増えない。モジョと360やりたいけど、練習すらやる勇気が出ない。数こなさないと出来ないのにね。

ロングは隣の広場に47m。60mも張れることを確認。それ以上は春日公園では無理っぽいです。
男5・6人でプーリーをひくと楽ちん。
プーリーは3インチのダブル2個、2インチ1個の6:1がメインで、エディをブレーキにして、サブ区間はアッセンダーと1インチで。
(6:1)*(3:1)*50%で9倍力でも十分なテンションが確保出来ました。50%はエディの効率。しかも早い。

バックアップは両側のラインをアンカーに直接結束。ロープの末端を前プーリーに繋いで、これも木に直接結束。エディのバックアップはリギングプレートにエイトノットで。

ライン乗った・乗るよ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
slackline.jpを書いている人
歩き方

2009年よりスラックライン乗ってます。日本山岳ガイド協会公認ガイド(自然Ⅱ、登山Ⅲ、山岳Ⅰ)、登山用品店店員(元)、平尾台ボランティアガイド、NACS-J自然観察指導員など。アウトドア好きでキャンプ、洞窟、植物好き。

歩き方をフォローする
スラックラインの歩き方