ギボンのスラックライン用マットの画像

2 分で読めます。 投稿から 7年。最終更新から 6年経過。
この記事の作成に約 22 分かかりました。
スポンサーリンク

ギボンの三つ折スラックラインマット

先月末、テレビの撮影用にメンバーから貸してもらってたギボンのスラックライン用マットです。
厚くて広くて、安心感MAX。

背負うハーネスはありません。
ストラップがジブラインのデザイン。
マッドロックのOEMです。
複数のマットが横と縦で連結できます。ナンチャッテではなく、ガッチリと幅広マジックテープで繋げられます。画像では連結してません。
厚みは12cmです。2cm厚いだけですが、10cmと比べるとバットバウンスの際に足が窮屈な感じでしたが、慣れたら問題なし。

Gibbon Slacklines Crash Pad

重さ:6350g
厚み:5インチ 12.7cm スポンジは三層構造
三つ折りした時:厚さ39cm×111cm×60cm
拡げた時の広さ:44インチ×72インチ 111cm×182cm
定価:$249.99

買い方

amazon.comで扱ってます。が、現在日本には送れません。
もし買うなら、転送サービスでしょうが送料がえらいことになりそうです。

関連エントリー:ギボンのラインのモデルチェンジと絶対に欲しくなる?マットとバックが登場

ギボン-GIBBON安全・強度マットスラックラインの小ネタ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
slackline.jpを書いている人
歩き方

2009年よりスラックライン乗ってます。日本山岳ガイド協会公認ガイド(自然Ⅱ、登山Ⅲ、山岳Ⅰ)、登山用品店店員(元)、平尾台ボランティアガイド、NACS-J自然観察指導員など。アウトドア好きでキャンプ、洞窟、植物好き。

歩き方をフォローする
スラックラインの歩き方

コメント