マムートのスラックラインキットとEMOのスラックラインなど

1 分で読めます。 投稿から 8年。最終更新から 3年経過。
この記事の作成に約 13 分かかりました。

カラメルという仮想ショッピングモールでスラックラインを探してみました。
以下三種類発見。

スポンサーリンク

マムート・パークラインセット


メーカー:マムート
商品名:パークラインセット
幅:28mm、ラチェット巻きとりタイプ、収納袋付き
10m:14800円
15m:17800円
■日本での取り扱いは少ないですが、マムートにはもっと長いロングラインタイプもあります。

EMOのスラックラインキット


メーカー:EMO
商品名:SLACKWIRE
幅:5cm
長さ:15m
重さ:約3キロ
価格:8980円収納袋付き

sl-3 プロシリーズ ブルー 3.7cmx15m


メーカー:Pro Series
商品名:Blue Slackline
幅:37mm
長さ:15m
価格:5,250円
■この店では取扱はこれだけですが、他にも37mmの25mタイプなどもあります。HOMEofPOI

その他メーカー
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
slackline.jpを書いている人
歩き方

2009年よりスラックライン乗ってます。日本山岳ガイド協会公認ガイド(自然Ⅱ、登山Ⅲ、山岳Ⅰ)、登山用品店店員(元)、平尾台ボランティアガイド、NACS-J自然観察指導員など。アウトドア好きでキャンプ、洞窟、植物好き。

歩き方をフォローする
Amazonプライムビデオで「スラックラインのはじめかた」の無料視聴ができます。GAORA Bros.は14日間なら自由視聴できますので、プライムの30日お試し期間と組み合わせることでスラックライン番組4本 無料で見れます。
スラックラインの歩き方

コメント