「 クライミング用品 」一覧

スポンサーリンク

ペツルのグリグリ2はスラックラインのブレーキで使う場合は8mmロープでもいける

結論プーリーシステムのブレーキをグリグリ2に変更マイクロトラクションをブレーキとして普段は使っているのですが、グリグリ2に変更して使ってみました。 ロープはGMクライミングの8mmアクセサリーロープ。マイクロトラクショ...

プーリーシステムの効率を計算。歩き方オリジナルスプレッドシートで簡単に数字が出てきます。

ほぼ完全に自分のために作成したスプレッドシートで現在使用中のシステムを計算してみます。 このシートはグーグルドライブで公開しているので誰でも使えます。ロング人口を考えると需要は少ないでしょうけどね。公開中のスプレッドシ...

スラックラインで使うコネクターの紹介。シャックル、クィックリンク、カラビナ

スラックラインで使うコネクター類スラックラインではアンカーとの接続などにいくつかの種類の道具が使われます。 一般的なスラックラインキットの場合はこのような道具は使わないのですが、強いテンションでトリック用のラインを張る場合や長...

ロングラインでのプーリーシステム定番レイアウトの紹介

30m以上のラインを張る場合は、プーリーシステムが大活躍します。 お金はある。やる気もある。でも、なんか難しいそうという人も多いかもしれませんが、定番の決まりきったレイアウトを組めばいいんです。 ノウハウでもなんでもありません。...

セルフジャミングプーリーをブレーキとして使い、ソフトリリース、ロープはなるべく節約

セルフジャミングプーリーとは?セルフジャミングとは自分で邪魔をするという意味。詰まらせて一方にしかロープが動かないようにしてしまうプーリーがセルフジャミングプーリーです。トラクションプーリーともいいます。シングルプーリー...

ハイブリッド150mラインと快適プーリーセットにつぎ込んだ価格を調べた結果

スラックラインのロングというジャンルはお金かかりますよね。ロングラインの道具は2011年に購入して始めたのですが、そこからどんどん進化して今は100m以上はこのラインとシステムに落ち着いています。前回価格を調べた60mセットと1...

エリントンが発明した方法でプリミティブラインを張ってみよう

プリミティブラインとは?エリントンとは?プリミティブラインとは原始的な方法で張ったラインのことです。 言い換えればつまり、ラチェットやプーリーなどを使わずに張ったラインをプリミティブラインといいます。シンプルだけど妙に面白い側面も...

72mロングとラインロッカーのクリックダブルでの通し方

近所の堤防公園へ天気がよさそうだったのでいつもの場所で張ってきました。子ども2人連れていたけど、兄弟で仲良く遊ぶだろうとロングのセットを持っていきました。いつものごとく、休日なのに誰もいない。駐車場に暇つぶしの車があるだけ。...

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大