スラックラインジム、ソラニスのサポーターの話

2 分で読めます。 投稿から 6年。最終更新から 6年経過。
この記事の作成に約 19 分かかりました。
YouTube

ソラニスが経営的に存続が難しとのことで、サポーターを募っています。
詳しくは下記エントリーに書かれています。
6000円で同行者ひとりも何度も通えるサポーター制度が6000円。考え用によってはひとり月3000円で通い放題。

サポーターが20人以上集まり定期収入が見込めれば、今後存続もできるとのことです。難度もテレビに出て、少年マガジンにも登場して、ターザンにも紹介されてたジムです。

申し込みはソラニスのエントリーからから登録フォームに飛べます。

http://solanis-nishiogi.blogspot.jp/2013/03/blog-post.htmlソラニス 西荻窪の スラックライン ジム: スラックラインジム ソラニスの進退伺い

スポンサーリンク

追記:2013-03-15

20名集まったようです。これをきっかけに盛り上がって欲しいところです。

スラックラインジムなどトピック
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
slackline.jpを書いている人
歩き方

2009年よりスラックライン乗ってます。日本山岳ガイド協会公認ガイド(自然Ⅱ、登山Ⅲ、山岳Ⅰ)、登山用品店店員(元)、平尾台ボランティアガイド、NACS-J自然観察指導員など。アウトドア好きでキャンプ、洞窟、植物好き。

歩き方をフォローする
Amazonプライムビデオで「スラックラインのはじめかた」の無料視聴ができます。GAORA Bros.は14日間なら自由視聴できますので、プライムの30日お試し期間と組み合わせることでスラックライン番組4本 無料で見れます。
スラックラインの歩き方

コメント