スラックロープの素晴らしいの動き-YouTube – Linn Broden slackrope

1 分で読めます。 投稿から 9年。最終更新から 2年経過。
この記事の作成に約 14 分かかりました。

YouTube – Linn Broden slackrope.

スラックってゆるいって意味だから真の意味ではテンション弱めのラインのことをいうのかもしれません。
スラックラインをゆくる張って遊ぶのを「ロデオライン」とか「ユルっくライン」などと言いったりもします。たまに自分もロングラインの練習になるかと思って張ってた時期があるのですが、実際にはロングラインの練習には殆どなりませんでした。ロングは単なるユルさとは別次元の難しさがあるみたいです。

さて、この動画ですけど、最大限までゆるく垂らしたロープ(スラックロープ)を使って様々な動きをしています。ジャンプ的な動きは皆無で、ロープを体に巻きつけたり最大限にロープを活用した動作をしています。すごいのがほとんど横揺れしないこと。後半は横揺れを最大にしてぐるぐる回ってる。うーんすごい。バレエ的な芸術の発展形でなんでしょうけど、ところどころにスラックラインののトリック的動きも垣間見えて目からウロコ的な動画でした。