2インチライン

ギボン-GIBBON

amazon.comでギボンのX13シリーズが販売注文開始

ギボンのラインの新シリーズX13 3月15日から売るよってリーク情報がありましたが、まさにそのとおりでした。ギボンの新しいスラックラインのx13シリーズがアメリカのアマゾ...
メディア

ギボンの新しいラインのデザインを5種発見、トリック用は更に跳ねやすく

facebookなどで新しいデザインの画像が散見されていましたが、ウクライナのスラックラインショップで画像を見つけました。見つけたといっても、去年の11月に公開されてい...
設置の基礎

オススメのギボン製スラックラインを紹介

このエントリーはスックラインをこれから始める人向けです。 スラックラインをやりたいと思っている人はギボンというメーカーのをお勧めします。 類似品がたくさんあるので、間違って...
ギボン-GIBBON

自宅の庭でサーファーラインダブルでトリック練習の巻

二年以上前に買ったサーファーライン 自宅に庭の13mのギボンのサーファーライン、ダブルラチェットで夜のトリック。 このラインは2010年の9月に買っ...
歩き方のコツ

ロデオラインのコツが少しわかってきた、気がした・・・

アンカー位置3mのロデオライン ボルダリング行こうかと思ったけど、仕事で腕が疲れていたのでヤメた。スラックラインのトリック練習したい所だったけど、足首もなんだか痛いので今日は...
設置の基礎

サーファーラインがリリースできなくなる事態に注意、ギボンのサイトの画像は間違い

「×」間違った通し方の画像↓↓ 「○」正しい通し方の画像↓↓ ※ギボンのドイツサイトから画像は拝借して加工しました。
安全・強度

ラインが切れかけたの続き-古ラインを常設のアンカーテープにする

歩行ラインも同じように切れ目が 先日、ラチェット側のラインがバットバウンスなどの強テンションで切れかけていたのですが、歩行ライン側の方は問題が無かったので、今日も使っていまし...
安全・強度

ラインが切れかけた

大したネタでも無いですけど、2年間半屋外に常設していたヤフオクの3500円のラインが切れかけました。 今現在、自宅前のいつもElephantを張ってた10.5mと13mの...
コンペ動画

2011日本オープンスラックライン選手権大会決勝(Gappai vs Katsu)のトリックの書き出し

GIBBON SLACKLINE 2nd NIPPON OPEN SLACKLINE CHAMPIONSHIP in Asakusa Rox GAPPAI vs Katsu ...
設置の基礎

スラックラインの始め方−購入から設置とコツ

スラックラインとはベルト状のラインの上を歩いたり飛んだりする綱渡りスポーツのことです。 公園やテレビなどで見たことある人も多いかもしれません。 このスポーツは単純で...
設置の基礎

ギボンのラインの良さを考えてみる

ギボンは生地が柔らかい ギボンのラインの良さはなんと言っても、ライン生地の柔らかさに尽きます。ヤフオクで売っている安いスラックラインキットは生地が硬く、さらにそれにテンションをか...
スラックラインアイテム

スラックエフアール

■スラックエフアール クルーズキット(初心者向け)15m 幅5cm 9,975円 2.3kgフランスのスラックライン専用メーカーの商品です。このメーカーは中空2.5cmのタイプをラ...
ギボン-GIBBON

ギボン・ファンライン GIBBON FANLINE

■ファンライン15m 定価:15540円 幅5cm 長さ15m 重量3.2kg クラシックラインの見た目にこだわったバージョン。基本的に同じだが、ゴム印字があるので少し歩き...
ギボン-GIBBON

ギボン トラベルライン GIBBON TRAVEL LINE

ギボンのトラベルラインは落ち運びに有利な軽量スラックラインキットです。およそ1.9Kgと持ち運びには便利です。スラックラインは 意外と重いので、ザックに入れて運んだりするなら検討す...
その他メーカー

ヤフオクノーブランド(Slacklines)のスラックラインキット

ギボンのクラシックラインを使っていたのですが、家の庭にも張れるので常設用にもう一本欲しくなりました。常設だと痛みやすいだろうから、安いので良いやと思い「ヤフオク」でノーブランドSl...
スポンサーリンク