キングオブスラックライン第7ラウンドは横浜バットバウンスとスティッキーバットバウンス

1 分で読めます。 投稿から 12年。最終更新から 5年経過。
この記事の作成に約 13 分かかりました。


King of Slackline 2010, Round 7 – Yokohama Buttbounce to Sticky Buttbounce

第七ラウンドが発表されました。
私は第六がクリアできずに脱落です。なんとかコンボでしょぼいラインスナップまでいけましたが、バットバウンスが出来ないので諦めました。バットバウンスもある程度練習してふわっと上に浮き上がる感覚までいったのですが、それ以上上がりませんでした。短いラインで練習してたからかもと思うのですが、時間の関係でなかなか満足な環境で練習が出来ませんでした。まぁ言い訳です・・・が。

さて、第七ラウンドはバットバウンスのコンボです。
「ヨコハマバウンス」と「スティッキーバウンス」のコンボです。Berndと旅行中のLuisが日本の横浜で発案したから横浜バウンスという名前だそうです。

期限は10月25日となっています。
日本人がんばってー!

トリック紹介動画
スポンサーリンク
slackline.jpを書いている人
歩き方

2009年からスラックライン乗ってます。国内旅程管理主任者、日本山岳ガイド協会公認ガイド(自然Ⅱ登山Ⅲ山岳Ⅰ)、NACS-J自然観察指導員。アウトドア好きでキャンプ、星、植物好き。

歩き方をフォローする
スラックラインの歩き方