マドンナのコンサートツアーで演られているスラックラインのパフォーマンス

2 分で読めます。 投稿から 9年。最終更新から 1年経過。
この記事の作成に約 17 分かかりました。


Madonna Tour 2012 – Nobody Knows Me; with Slackliners – YouTube


マドンナといえばアメリカンボールのハーフタイムショーでアンディを出演させたことが記憶に新しいですね。その後、マドンナ自身がスラックラインやったりしてるとかそういう話題もありました。その後もコンサートツアーでスラックラインを取り入れているらしく、気になってました。そんで最近その様子の動画が公開されていました。

二人のパフォーマーが同じ動きで、ライン上でトリックを次々と繰り出しています。ちょっと動きが硬い気もしますが、落ちてはいけないって事を考えると、仕方無い気がします。自分と同じだってちょっと親近感湧きました。

スラックラインするのは囚人役で、警官役の人も絡んでます。警官の人もラインに乗ってます。警官の人が囚人の頭を下に押し付ける動作で、囚人が連続チェストバウンスしたりとかして、さすがに今までにないパフォーマンス形態。スラックラインをショーとしてアレンジするとこういう感じになったりするという動画としてはすごく貴重なのかもしれません。