ついに出たアディダスaddidasのスラックライン用??シューズ!!スピードボートSPEED BOAT

3 分で読めます。投稿から 6年。最終更新から 2年経過。
この記事の作成に約 31 分かかりました。

Adidas SPEED BOATはどう見てもスラックライン用に見える

ついに出た!っていうかたぶん前から発売されていたんでしょうけど、さっき見つけたので紹介します。
アディダスのスピードボートSPEED BOATです。ルーツがスポーツカヤックだからスピードボートというモデル名みたいなんですが、靴底はおもいっきりSLACKLINEです。しかも靴底の横にもslacklineの文字。
ボート用ってことは濡れにも強い?夏には最適?

これがスラックライン用シューズで無いわけないですよね。しかもアディダスだからおてごろ価格だし。色も沢山あるし。こりゃ買うっきゃないでしょって感じ。まだ日本ではあまりないみたいですが、今後、たぶん流通量も増えると思います。気になる人は問い合わせてみればイイかも。とりあえず、自分のフリーライダーが寿命なのでサイズがあれば買ってみようと思います。

※画像はギボンのサイトとamazonから借用しました。

追記:早とちりしました

slack line じゃくてsick lineでした

Die jährliche adidas Sickline Extremkajakweltmeisterschaft im österreichischen Oetz ist die Pflichtveranstaltung für leidenschaftliche Wildwasserpaddler aus all...
slack line じゃなくて sicklineでした。しらべたらアディダス主催のカヤック大会のことでした。決して誤植ではないみたいです。アディダスのサイトでもウォーターシューズと紹介されています。でも、ギボンのサイトのオンラインショップにこの靴が出てくるんですよ・・・。説明文には、濡れた状態でも優れたグリップ力があると書かれています。sicklineには触れられていません。まぁ、白マジックで少し書き足せばslacklineにできるし、いろんな意味でおもろい靴かも。

ちなみに、ギボンのアディダスと共催のスラックラインプログラムを紹介したSlackline Scholarship Video Challengeという動画にもこの靴が出てきます。同じ靴ですが、サイドの文字がsicklineではなくtrax○○○です。

好評につき売切れです

好評につき売切れです

以下カラーバリエーション


緑は明るいのと暗いタイプの2種類あります。青も、明るいのと暗い青の二種類です。
他に紫もあるみたいです。

この記事はいかがでしたか?

FB:スラックラインの歩き方
Facebookでは更新情報・話題の動画等を配信中
ぜひいいねをしてチェックお願いします。

Facebook:スラックラインの歩き方

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

GIBBON(ギボン) CLASSIC LINE X13 15m 【日本正規品】 B-CL15-X13

  • 発売日:2013-06-20
  • カテゴリ:スポーツ用品
  • 定価:¥ 12,744
  • 販売価格:¥ 9,879
スポンサーリンク
レクタングル大

コメント

  1. kobeslacklinebounce ヤス より:

    ご無沙汰してます!これSlackLineって読んでしまいますよね?。僕これ買うと思います!全然上達してませんが、、

  2. スラックラインの歩き方 より:

    ヤスさんコメント有難うございます。

    ギボンのサイトで見つけから、てっきりslackだと思ってしまいました。自分もたぶん買うと思います。買ったらまたblogでしょうかいします。

  3. このシューズは私がやっているスポーツでも使えそうです(笑)。

  4. スラックラインの歩き方 より:

    コメント有難うございます。
    本来の用途はウォーターシューズらしいので、ラフティングにはばっちりぽいですね。水抜きっぽい穴も空いてるし。
    夏場は水辺からラインまで活躍しそうです。