安全で怖くないリリース方法(旧)

1 分で読めます。投稿から 7年。最終更新から 5か月経過。
この記事の作成に約 11 分かかりました。

ラインを撤収するとき、ラチェットのテンションを開放しなくてはなりませんが、バッチンと音がするし意外と力が要るので怖い人もいると思います。特に女性。

この方法だと、ハンドルには触らなくて良いので安全です。

★やりかた

  1. ロック板をリリース位置にする。
  2. ハンドルを軽く動く位置まで引く
  3. 最後のテンション解除をハンドルにラインを当てて引っ張る。

簡単です。

*ラインの通し方によっては、ハンドルの上にラインがでるので引っ掛けるこの方法ができません。←こっちのほうが正当なやり方。
下にたらしてこの動画のように通す場合は、巻取りが斜めにならないよう気をつけてください。

■追記2011-05-03新しい動画があります。こちらのエントリーの動画も合わせてみてください。
ラチェットの巻き取り方と安全なリリース方法

スポンサーリンク
レクタングル大