「 精神 」一覧

スポンサーリンク

夕暮れの緩々ウォーターライン。孤高の水上かつ雲上スラックラインはいかが?

夕暮れウォーターラインこんばんわ。 今日は4時起きで仕事しておりました。仕事が終わったのが日も沈みかけた18時。 それから急いで夕食を食べて車に乗り込む。ウォーターラインの駐車場に着いたのは19時。 リュックを...

スラックラインとヨガの組み合わせ、ポーズトリック20個を紹介(ヨガスラックの動画から)

フランスで行われたイベントで撮られたヨガスラックライン動画からポーズを抜き出してみました。 次々と見事なポーズを披露しているのはgexena yogaslackのGex Herです。その数20。まずは、その動画からご覧ください。 ...

脱却できない失って気づくパターン。切り倒された公園の木。

ロングラインを張っている公園は自宅から車で五分の距離。 初めてスラックライン張ったのもこの公園。 公園だけどそもそもは治水のための堤防だった。数年前には豪雨災害で中が滅茶苦茶。 だけど、江戸時代に治水のために何千本も植...

ウォーターロングと水遊び。水の流れを気にしないというのは、水面を見ないという事ではなかったのだ。世界を小さくして邪魔なものは消してしまえ。

FBで告知してウォーターライン張りました。 ウォーターと言ってもアンカー間が44mくらいあり、長いんです。 この長さではあんまり人来ないだろうと思い、水遊びも楽しいよとアピールしたところお子さん達がたくさん来てくれました。 里帰りで九...

あなたの歩くという事の認識が変わるかも?「軸足と利き足」について考えながら歩く。そしてスラックラインとは?

誰も教えてくれないなら自分で気づく。 自分で気づかないなら誰かに教えてもらう。 音楽の本を読んでいて気づいて考えた、「利き足と軸足」について。スラックラインも同じだ。いや、人間は原始人の時からそうやってたんだ。 目から鱗でした...

先週の79mとロープと歌えなかった鼻歌

工事中の公園いつもとは違う公園で週末張ってきました。いつもと違うとは言っても、10分もかからず到着する何度も張っている公園。小学校の時に遠足で来ていた公園です。いつきてもクスノキの巨木に圧倒される、福岡県でも3本の指に入るような樹木...

小ネタ「バランスの遺伝子」と「自分の感覚を無視」

小ネタ2月はまだ一回しか更新していないので、小ネタで。 ちょこっとだけ書いた下書きは沢山あるんですが、仕上げるのはなかなか難しい。書くのは簡単だが、内容量を確保できない。でも、ブログってのはライニングログとしも有用ですし、...

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大