「 その他アウトドア・グッズ 」一覧

スポンサーリンク

登山やボルダリング、キャンプに行った話題。道具について。

菊池高原ファミリーキャンプ場は思いっきり遊べる九州屈指のフリーオートキャンプ場

混雑知らずの広大なキャンプ場、その名は菊池高原ファミリーキャンプ場今年のゴールデンウィークは何しようかね。どこか行きたいけど子供二人の計四人になれば旅館やホテルは高い。 かと言って日帰りドライブは特に行きたい所も思い浮...

夢たちばなキャンプ場で蛍とスラックラインを楽しむ

キャンプ場でスラックライン以前は、ツーリングや山を含めたら年間30日くらい野営したこともあったのですが、ここ数年は年間3~5日くらいしか行ってません。 子供が生まれてからからはオートキャンプばかりですが、キャンプの際はスラ...

フォレストアドベンチャー糸島に行ってきた

午後からTV撮影が入っていたのですが、午前中に撮影場所に近いフォレストアドベンチャー糸島に行ってきました。メンバーはつなじいさんと高校生の丸くんと自分という、年代バラバラの野郎3人。 ここはジップラインとかターザンロープとかの...

長男とスラックラインとハンモックとバランス感覚が養われるバウンサー

6才の長男とスラックライン。子供にのらせようということで、余り物で作った短いサーファーラインで遊ぶ。 距離は7m程度かな。 まだまともに歩けない。いつもは飽きるのが早いけど、つきっきりで遊んでやると飽きない。...

山田緑地でスラックライン&セグウェイを楽しみました

山田緑地スラックライン 北九州の山田緑地にバタバタして行ってしまいました。シングルラチェットでマット無し11mラインで午前中一人でトリック。ダブルならサーファー張りますが、シングルなのなんとなくでエレファントで! 公園は子供サッカーで賑...

NO IMAGE

アウトドア好きなの人にオススメの洞窟関連本8冊

なぜ洞窟の本の紹介? 自分の趣味の一つが、洞窟関連の書籍を集めることです。30冊近くあります。主に古い本が多いんですが、今現在amazonの中古で安く買える本が数冊あります。逆に高くなっている本もありますが、数年前より値段は落ち着いて若干...

NO IMAGE

アマゾンamazon.comでのスラックラインの買い方やアウトドア用品の個人輸入

amazon.comとは?アカウントが別なのでとりあえず登録 アメリカのamazonのサイトで本家です。アカウントが日本とは別になっているので新規に取得する必要があります。サイトは英語ですが、アカウントの取り方は日本とほとんど同じ...

NO IMAGE

クライミング用品の使い方が学べる本—堤信夫著:ロープレスキュー技術

買ったのはずいぶん前ですが、一つ本の紹介をしたいと思います。 ナカニシヤ出版から出ている、堤信夫著:ロープレスキュー技術という本です。著者はロープレスキューの講習を行っている講師の人で、レスキュー本やクライミングの本をお書きになっています...

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大