ロングライン

クライミング用品

有名メーカー限定でリギングプレートを10個紹介

リギングプレートとは? リギングプレートとは主にカラビナやスリング・ロープを複数接続してアンカーポイントとする道具です。 別名レスキュープレートともいわれる通り、レスキューでの...
クライミング用品

カラビナの選び方解説-登山・クライミング用

カラビナというのは説明するまでももなく、金属製の開け閉めできる輪っかですね。アルミ製の軽量で丈夫なものがクライミング用として沢山流通しています。 登山のセルフレスキューや...
ロング・ハイ用品

ペツルのグリグリ2はスラックラインのブレーキで使う場合は8mmロープでもいける

結論プーリーシステムのブレーキをグリグリ2に変更 マイクロトラクションをブレーキとして普段は使っているのですが、グリグリ2に変更して使ってみました。 ロープはGMクライ...
スポンサーリンク
トピック

スラックラインリサーチでスラックティビティSLACKTIVITY製品が買える、気になる6アイテムを紹介

スラックティビティ製品が買えるようになりました。 日本を代表するスラックライナーであるGappaiが4月末より本格的指導させたサイトであるスラックラインリサーチで買えます。 ...
ロングライン

サグライン!サグライン!サグライン!

窪地公園へ行ってきました。 最近頭痛や腰痛で迷ったけど、スラックラインやったら治るかもと思って出撃。 結果、特に改善せず。 そっして、ハイこの場所すごい。 芝生...
安全・強度

リギングマスターへの道、マルチプライヤー(倍力)レイアウト一覧。

どうでもいい無駄知識かもしれませんが、バールベックの巨石さえ動かせるはずの技術です。 プーリーを使ってラインを張るときにはこれらのレイアウトが必要不可欠。 物量を駆...
少し凝った設置

ロングライン100m以下での結論に達した楽々軽量プーリーシステムの紹介

最近結論に達したロングラインのプーリーシステムの紹介です。 ちょいと注意点があるんですが、1インチロングを張るのが楽しくなるセットとなっています。 シンプルで軽く引...
九州のスラックラインスポット

スラックラインライフを明るくするのは軽量ラインとヘビーラインのどちら?

2018。 正月早々に、ぎっくり腰やってしまいました。 夕方急に傷むなあと思ってたら、徐々に違和感が大きくなり起き上がれない。 2日間寝たきり。 布団で寝ると傷...
設置の基礎

プーリーシステムの倍率が精密に算出できる計算フォームの説明

スプレッドシートで作ったのを春ごろに気合でスマホで動くように作り変えて公開していたのですが、解説記事は書いてなかったし最近バージョンアップさせたので記事にしてみます。 プーリ...
ハイorロング動画

ロングラインできっと役に立つ高いラインに立つ方法(マントルマウント)

マントルマウントの動画作りました ラインに立ったり、ラインの上まで体をあげることをマウントとかマウンティングといいます。 マントルといわれる方法で上がるとマントリングとかマント...
ロング・ハイ用品

ロックエキゾチカのスイベル付ダブルプーリーオムニブロック使用でサグライン

ひょんな事からスイベル付のオムニブロックを手に入れました。 スイベルの使用感。あくまでスラックラインで。 ロックエキゾチカ、オムニブロック スイベルとは自由に...
少し凝った設置

プーリーシステムでのロープ起点の結び方3種類(エイトノット、ナインノット、ダブルフィッシャーマンズループ)

プーリーシステムの起点 地道にロングラインに使う情報を追加していきます。 プーリーシステムのロープの起点はプーリーに直接結ぶか、シャックル、クリックリンクにループを...
少し凝った設置

窪地公園のラスボス級63m、高さ4m、サグ3.5mのスラックラインブラザーズプーリーで張ったサグラインに挑む

夏からハマっている窪地の公園に久々に行きました。 この公園では前回までは33mのサグ4mを張ってあれやこれや歩いたのですが、63mクラスに挑戦。 今回張ったのは長さは2...
スラックラインの小ネタ

高低差が計測できるレーザー距離計で気になるラインの高さを測る方法

高低差が測れるレーザー距離計を使ってみる ニコンの550ASという高低差が測れるレーザー距離計です。 旧モデルですが外部モニターがあるのでスラックラインには便利です。画面撮...
安全・強度

プーリーシステム効率計算フォームの説明

結構前なのですが、プーリーシステムの摩擦を考慮して実際のシステム効率を算出できる計算フォームを作りました。 ひとまず英語版を作ってその後日本語版も作るつもりでしたが、大した利用価...
スポンサーリンク