メンテナンス

ギボン-GIBBON

ラインのループを解くとラインが長くなる

最近のスラックラインは部屋ロングじゃなくて部屋ロデオしかやってません。 小ネタです。 サーファーラインのエンドループを解いた画像です。ガースヒッチループともいい...
メンテナンス

雨に濡れ、水に濡れたら確実にラインを乾かそう!

濡れたら乾かそう 夏は突然の雨でラインが濡れたりします。 もちろん、ウォーターラインをやった場合も濡れます。 高テンションラインがずぶ濡れになると、ラインを弾くた...
ギボン-GIBBON

スラックライン用のデカラチェが選んで買える

ビックラチェットとか、ロングラチェットとか、ロングレバーラチェットとか、モンスターラチェットとかいろいろ言われますが、通常はデカラチェと言われています。ようするにサーフ...
ギボン-GIBBON

ラチェットに5cmラインを直接取り付ける方法

ラチェットに直接5cmラインを取り付ける もし、万が一ラチェットがリリースできなくなってラインを切らなくてはいけない場合は、ラチェット側のラインをラチェットの近く...
メンテナンス

洗ったライン

先日公園で練習していたら雨が降ってきたので、ラインが汚れたので洗濯機へ。 洗剤なしでススギまでやって、直射日光の当たらないところで干す。
ギボン-GIBBON

使い込んだギボン・ジブラインのメンテ履歴

使い初めて一年以上、週2回は利用のジブライン 本当は、数カ月前にラチェットがダメになったときラインもボロいのでもう捨てようかと思ったんだけど、未だに捨てられずこればかり使って...
メンテナンス

デカラチェトなどラチェット三種類

ジブラインは最近はいつもギチギチの最高クラスまで巻きあげて使うことが多く、どんどんボロくなってきていました。そのラインのラチェットは半年ほど前にギアが飛ぶようになり、強く巻...
少し凝った設置

ラインの補修方法

ラインのエッジがほつれた場合 ジブラインやサーファーラインは生地が薄くて柔らかいので傷みやすいです。 ラインのエッジが綻んでいるだけでしたら、ホツレた糸を丁寧に切り取って、...
ギボン-GIBBON

ギボンのラチェットのバネの強化方法

ギボンのラチェットはバネが使われていますが、使用するうちにゆるくなる場合がありま-す。今回は前回の使用で巻き取り時に、ギア飛びするようになってさらに一気にテンショ-ン開...
設置の基礎

スラックラインのメンテナンス

ラインのメンテナンス 公園などで使っていると結構汚れてきます。基本はクライミングロープなどと同じで付いたドロや砂を払うだけでOKです。ブラシなどで表面をなぞれば小さな砂や汚れ...
スポンサーリンク