「 ラインなどの個人輸入 」一覧

スポンサーリンク

ギボンやエレファント・スラックプロなどアイテムなどの個人輸入などを紹介。

ハイブリッド150mラインと快適プーリーセットにつぎ込んだ価格を調べた結果

スラックラインのロングというジャンルはお金かかりますよね。ロングラインの道具は2011年に購入して始めたのですが、そこからどんどん進化して今は100m以上はこのラインとシステムに落ち着いています。前回価格を調べた60mセットと1...

もっともよく使っている60mロングライン一式の購入金額はいくら?

昨日も夜ロング行ってきました。 48mです。明るい。でもやっぱり難しい。 歩いているたびに新しい発見があります。さてさて、ロングラインは高いよ〜とボヤいている人の声が時々聞こえてくるのですが、実際の購入金額はいくらなので...

ロングラインの設置ビデオ

ロングラインの設置動画ちょっと前に公開した動画です。 どーでもいいことを詰め込み過ぎてよけいめんどくさくなっているかもしれません。いえ、確実にめんどくさくなっています。 張る場合はあまり細かい知識は必要なく、慎重さがあれば見様見...

ランドクルージングLandCruisingでロングライン用品の買い方

ランドクルージングとは?ランドクルージングlandcruisingはドイツのスラックラインメーカーでありショップです。日本ではランクルなどと略されます。オリジナルのラインなどが有り、プーリーなどはヨーロッパのクライミングメーカーの物...

バランスコミュニティBalanceCommunityでロング用品の買い方

バランスコミュニティとは?バランスコミニティ、以下BCはアメリカのロング用品を開発販売したり、動画などを公開しているショップです。正式名称はSlackline Outfittersです。主に1インチラインを自社開発していて、プーリー...

X13のギボン・サーファーラインが届いた。織り目の数が20%増量。

26日に届いてたamazon.comでギボンの新モデルであるX13サーファーラインを買いました。2010年9月に買ったサーファーラインが寿命っぽいので更新です。公園用はこれとエレファントのどちらかを使う予定。 トリック...

新しいギボンのTシャツなど、amazon本家でチェックしてみました

これからはTシャツの時期これから暖かくなりTシャツの時期ですね。スラックラインだと冬でもTシャツになる人がいるくらいですから、必需品です。どうせならギボンのを着るのも楽しいはず。アメリカのamazonから簡単に買えます。サイ...

アンディが引き継いだ会社→スラックラインブラザーズslacklinebrothersの紹介

スラックラインブラザーズSlackline Brothersって?Slackline Pulleys by Slackline Brothers スラックライン用品のパイオニア的メーカーの一つです。早い段階から、オリジナルのダブル...

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大