自然観察ネタ

スポンサーリンク
タナゴ

柳川の川下りコースをカヌーでタナゴ稚魚を探し

カヌーで柳川の堀を自由に探検 タナゴの聖地柳川の観光川下りコースは自由にカヌーが漕げます。今回はカヌーでタナゴ稚魚探しに出かけました。前日に弟とお父さんが周遊したところ、タナゴ稚魚がいたとのことなので、小さな網を準備して出艇...
タナゴ

二枚貝を逃がした浚渫工事河川は配慮した方法で半分掘られていた

前回の記事 二枚貝が沢山生育していてタナゴも泳いでいた川の浚渫工事が入る前に二枚貝を少しですが工事個所以外に逃がしました。その後どうなったのでしょう? 浚渫工事後の河川はこのようになった 二本の筋をひくように浚渫...
タナゴ

アブラボテの群れ泳ぐ水路(水中映像)

アブラボテというタナゴの群れ 4k/たくさんの魚が泳ぐ水中動画!!福岡矢部川水系の淡水魚 近所の水門の近くには多くの魚が集まっており、タナゴのアブラボテが沢山います。今回、その場所にアクションカメラ(DJIオズモア...
日本淡水魚

福岡県内の矢部川水系でガサガサ。カマツカとヤマトシマドジョウ、キュウシュウササノハガイ捕獲。

近所でガサガサ。楽しいよ。 タモ(手に持っている網)はガサガサ界のエクスカリバーともラグナロクとも正宗ともいわれる三谷漁具のタモです。 自宅のすぐ近所でガサガサしました。矢部川水系の水田地帯の水路です。 胴長便利ですね。...
タナゴ

福岡県、矢部川水系工事予定の川から二枚貝救出作戦

貴重な二枚貝がたくさんいる川が浚渫工事されることに ショックなことに良くタナゴ釣りをしたり水遊びをしている川にこんな看板が立ちました。川に打たれている杭を見ると270mほどの区間のようです。川幅は広くて10m無いくらいの川で...
日本淡水魚

子供用のウェーダー(胴長)は阪神素地の商品がお勧め。というかそれしかない。

小学生用の胴長をネットで探しても見つからない 弟用の胴長を探して買おうとしたのですが、なかなか見つかりませんでした。胴長とは胴まである長い長靴みたいなののことで、ウェーダーとも呼ばれますが、胴長と言っている人が多い印象です。ガポと呼...
タナゴ

干上がった水路から残された小魚たちを救出!その種類は?

干上がった水路 干上がった水路 水田の稲穂が色づいてきました。 そろそろ田んぼの水が必要なくなってきます。そうなると、水が止まる水路があります。ここがその水路。三面コンクリートよりも殺風景な大きいめのU字溝です。 ...
タナゴ

アマゾンで買った小型四手網(よつであみ)がすごすぎた

アマゾンで買った四手網 1000円少々の値段。 届いてびっくり、とてもちゃちい。素材代は200円ってとこ。サイズも小さく60cm四方しかない。すぐれているのは小さく棒状にできるということ。スライドできる部品が付...
水生昆虫

カブトエビとホウネンエビの採取をしてきました

家の隣の田んぼにカブトエビいるよとの情報 妻の友達の情報で田んぼにカブトエビがいるとのことで採取してきました。当地は福岡県ですが、カブトエビのいる田んぼはとても少ないです。昔はどこにでもいましたが。行ってみた田んぼは水路の一番末端の...
両生類

福岡県某所のアカハライモリスポット

福岡県にアカハライモリはいるの? 福岡県内にアカハライモリはいるのか?その答えはYesです。30年前は平地の森でもいましたが、今は数が減り山間部の川の近くなどにいます。 人家の近くにもいます。見つけやすい時期は3月から6月でし...
タナゴ

福岡県(九州)のタナゴ6種の水路紹介、釣りや罠

タナゴが生育する水路 家に転がっていた魚用の罠と虫取り網で毎日タナゴを捕獲しています。最初はアブラボテというタナゴの一種やハヤばかりだったのですが、水路のつながりや地形をたどっていくと他にもタナゴが泳いでいる水路が見つかりま...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました