「 自分の事、綱や山 」一覧

スポンサーリンク

自分がスラックラインに行った話題や、登山やキャンプ等の話題。

夕暮れの緩々ウォーターライン。孤高の水上かつ雲上スラックラインはいかが?

夕暮れウォーターラインこんばんわ。 今日は4時起きで仕事しておりました。仕事が終わったのが日も沈みかけた18時。 それから急いで夕食を食べて車に乗り込む。ウォーターラインの駐車場に着いたのは19時。 リュックを...

サンデーアフタヌーンのアドベンチャーハットは最高のアウトドアハット

ええとですね。 例えば登山の有名アウトドアブランドの帽子っておしゃれアイテムで単にロゴが入っているだけとかだったりするんです。 高いのに。 今回、知る人ぞ知る最高のアウトドア用の帽子を紹介します。自分は登山用品店で働い...

くじゅうやまなみキャンプ村はフリーサイトで絶景キャンプを楽しむべし

スラックラインを購入するキッカケはキャンプでやったら面白そうという理由もありました。 なので、キャンプに行くときは必ずスラックラインを持って行きます。キャンプ場には適した木がなくて張れないところもありますが、周辺などで張れるチャン...

スラックラインというスポーツをYOUにはオススメしない5つの理由

スラックラインがブームですが、正直言ってお勧めすることは・・・スラックラインという新しいスポーツが流行っていますが、これからやって見たいとかもしかして思ってます!? それとも、もうスラックライン乗りまくってたり!?...

小ネタ「バランスの遺伝子」と「自分の感覚を無視」

小ネタ2月はまだ一回しか更新していないので、小ネタで。 ちょこっとだけ書いた下書きは沢山あるんですが、仕上げるのはなかなか難しい。書くのは簡単だが、内容量を確保できない。でも、ブログってのはライニングログとしも有用ですし、...

北九州市のなかむらさんか(産家医院)でのフリースタイル出産が楽しすぎて、もっと出産に立ち会いたくなった

フリースタイルとはスラックラインでは歩行の枠から飛び出した自由なトリックラインのことをいいます。ですが、今回はスラックラインとは関係ないお話です。スラックラインと無理やり関連づけるなら、出産は体力じゃないそうです。いかにリラックスで...

145m往復の話題

自己記録となる145mのロングライン去年の春から夏に二度張って半分は越えたものの、設置で腰を痛めて保留になっていた145mの区間を歩いてきました。このクラスの長さは日本ではなかなか場所がないのですが、近所の公園に幸運にも張れるので、...

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大