山田緑地でスラックライン&セグウェイを楽しみました

4 分で読めます。投稿から 4年。最終更新から 3年経過。
この記事の作成に約 48 分かかりました。

山田緑地スラックライン

北九州の山田緑地にバタバタして行ってしまいました。シングルラチェットでマット無し11mラインで午前中一人でトリック。ダブルならサーファー張りますが、シングルなのなんとなくでエレファントで!
公園は子供サッカーで賑わってました。

午後から小倉の常連の方も加わってスラックライン。ギボンカップ福岡の時にメンバーが頂いたクラシカルなオリジナルホッピングや縄跳びに加え、セグウェイも。
タカチホヘビという可愛い蛇や、ヒバカリという美しい蛇も見せてもらえました。

彼女の手には縄跳びが

以下、室内のラックとセグウェイに続く

山田緑地には室内にラックもあるのだ!

P1020929
室内のスラックラック

なーんと山田緑地には木製スラックラックがあるのです。鉄製じゃないのでログハウス風の施設に雰囲気も合います。

恐らく日本でもここにしか無い高品質な折りたたみ式スラックラックです。すごく良く出来た作り。たためば車の助手席にも乗ります。木材のしなりが考慮に入れられた作りです。素人がそのまま構造を真似すると木材が、反り返って床に当たるのです。

子供に大人気でした。
ここまですり減った?汚れ?のラインを見て、その人気さが伺えます。

山田緑地のセグウェイツアー

乗ったよ



目からうろこの操作方法。恐る恐る操作しても、基本的には思った通りに動いてくれる。ジャイロ万歳。
説明はちゃんと聞きけばバッチリ。

無条件に面白くて笑えます。セグウェイはたしかに凄い乗り物。

セグウェイが手軽に体験できます

15分の体験コースが500円という安さ。いまさらながら、ある意味衝撃的な値段。基本的な操作方法を教えてもらったあとに、広場を一周します。一周する時は、芝生やちょっとした起伏のあるとこをギュルギュルと駆けます。
当日でも大丈夫ですが電話で予約しましょう。

もし財布に余裕があるならぜひとも、2時間のガイドコース8000円の方がいい気がします。せっかくのローケーションだし、かもにぃが案内してくれるし。
いきなり行って歩いても山田緑地の良さはすぐには理解できません。ここは、阿蘇や北アルプス・富士山ような雄大さはがあるわけでもなく、知床のような手つかずのウィルダネスな自然があるわけでもありません。こういう所は知り尽くした人に案内してもらうのが一番。
ツアーではセグウェイ下りて休憩したり、散策したりするそうです。

もしセグウェイが目的の場合は500円の体験だけでは勿体無い。特に大人だけのグループやカップルの場合は、そっちが良いと思う。

http://yamada-park.com/segway/山田緑地【30世紀の森づくり】セグウェイツアー

セグウェイって買える?

仕事で使ってる電動バイクEC-02のバッテリーが突然死したので、全然関係ないけどなんとなく気になって調べました。セグウェイも公道走れないけど電動だし、なにか共通点感じます。
新車新車価格74.8万円。中古50万~20万円代前半で売られていた場合もあるみたい。
http://www.segway-japan.net/index.html

もしセグウェイがあれば、ロング張る時に楽かも!セッティングや歩行の際にあっち行ったりこっち行ったりが素早く出来ます。
山田緑地ならそんなロングライン+セグウェイの夢の様な妄想が膨らんでしまう所が凄い。普通なら絶対にそんな妄想さえ出てきません!

このような夢の組み合わせも。

スポンサーリンク
レクタングル大