スラックラインのテンションなどを計算できるサイト2つ紹介

2 分で読めます。投稿から 4年。最終更新から 4年経過。
この記事の作成に約 23 分かかりました。

スラックラインのテンションをサイトで計算してみる

歩き方にもテンションを計算するページがありますが、英語でもあるだろうと探したら2つ見つけました。
最低限、ラインの長さと中央部分で沈んだ距離、体重が必要です。
シンプルなのは上のサイト。
下のサイトはプーリーの数や効率を入れると、必要なロープの長さや必要な力が出ます。ただ、単位がフィートで、さらに重量ポンドなのでわかりにくいかも。サイトには入力単位は単位の違いは自動的に判断されると書かれているけど、上手く動いていない気がする。

おおよそ、100フィートが30m、1000lbsは4.4kNです。

英語

http://slack.e30tuner.com/articles_linetension.phpSuper Slacker Resources

http://slackline.sparkfire.net/Slackline Load Calculator

歩き方(日本語)

主にロングラインでのラインにかかるテンションslackline tensionの強さ予測計算+早見表 | スラックラインの歩き方

ラインの長さとテンション(kNキロニュートン)から沈み込み量を計算 | スラックラインの歩き方

ラインの沈み込み量でラインが伸びた長さを測る計算フォーム | スラックラインの歩き方

一番上のは角度を割り出すまではできているから、簡易計算じゃなくて、精密計算も可能だけど、スクリプトの書き方をきれいすっかり忘れた。

まぁどっちみち、ラインによって伸び率が違うし、静かに立った場合しか計算出来ない(これはあたりまえだけど)。ラインの反発を計算で割り出すなんて不可能。

この記事はいかがでしたか?

FB:スラックラインの歩き方
NO IMAGE
Facebookでは更新情報・話題の動画等を配信中
ぜひいいねをしてチェックお願いします。

Facebook:スラックラインの歩き方

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

ペツル(PETZL) フィックス P05SO

  • カテゴリ:スポーツ用品
  • 定価:¥ 3,240
  • 販売価格:¥ 2,916
スポンサーリンク
レクタングル大