凄腕ライナーの動画コンテストEpic Slackline Sessions開催中

2 分で読めます。 投稿から 5年。最終更新から 3年経過。
この記事の作成に約 25 分かかりました。

現在のスラックラインのトップライナーによるパフォーマンス動画コンテストが開かれているみたいです。詳しくは不明。

とにかく動画の再生数などで勝者が決まるそうです。
もちろん、Gappai選手応援しましょう。ぜひ、再生して高評価ボタンを押して下さい。
今のところ2位!バットフリップなどの高難易度トリック+ニーキャッチ系がすっげーカッコイイ動画です。

ButtFlip into Inward5という技は、ブットフリップのインワードドロップニー着地からの540バットという新しいコンボ(1:16)。ブットフリップからのインワードドロップニーキャッチってだけでもすごいのに、さらに間髪入れずに540回っちゃうという奇跡のような技(難易度はあくまで私の想像ですが・・・)。
※Gappai選手に間違いを訂正して頂きました。有難うございます。

この手のニーキャッチ絡みは今後流行りそうなムーブかもしれない。なにせなんだかよくわからないけど、クールさが違う。おそらく、ピタッと止まってまたそこから動く感じ若干あるから。

もちろん、他の選手のもすごいです。気になる人は、https://www.youtube.com/user/XTremeVideo/videosから見てみて下さい。Jaanは最初からインパクトありすぎ。

主催:https://www.facebook.com/XTvideo/

今週末は参加者の多いスラックラインのワールドカップ戦がワシントンで行われます。彼らはもちろん、Azcan、yukimimixも参加。6月27~30まで。https://www.facebook.com/GibbonSlacklinesUSA

イベントワールドクラスな大会トリック紹介動画
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
slackline.jpを書いている人
歩き方

2009年よりスラックライン乗ってます。日本山岳ガイド協会公認ガイド(自然Ⅱ、登山Ⅲ、山岳Ⅰ)、登山用品店店員(元)、平尾台ボランティアガイド、NACS-J自然観察指導員など。アウトドア好きでキャンプ、洞窟、植物好き。

歩き方をフォローする
Amazonプライムビデオで「スラックラインのはじめかた」の無料視聴ができます。GAORA Bros.は14日間なら自由視聴できますので、プライムの30日お試し期間と組み合わせることでスラックライン番組4本 無料で見れます。
スラックラインの歩き方

コメント