公園の木に張る場合は直径30㎝以上が目安!

エレファントスラックラインズ ELEPHANT SLACKLINESジャパンチームが始動

2 分で読めます。 投稿から 5年。最終更新から 4か月経過。
この記事の作成に約 23 分かかりました。


※Twitterの埋め込こみ機能です

エレファントスラックラインズのチームが始動したそうです。
日本でのラインの販売は5月からのようですが、一足先にメンバーが集まって本格始動に弾みをつけたってことでしょうね。メーカー同士の対立とまでは大げさすぎますが、トップクラスの選手が所属がはっきりすると単純にスラックラインのコンペが面白くるはずです。

エレファントスラックラインズを一応説明しておくと、ドイツ製のラインを取り扱うスラックラインメーカーです。ラインはトリック志向ながらもなんでもこなせるオールラウンダー。便利で丈夫です。メインの色は蛍光ピンクと黄色で派手。この色は意味があるそうで、野外でも屋内でも一番目立つ色を選んだんだそうです。ラインは正真正銘のMade inドイツ。他のメーカーのラインはほとんど中国製です。

日本ではHirobさんが正式な輸入代理店契約をしていて、ただ今販売開始に向け準備中とのこと。5月中に販売が始まるとのことですので、楽しみです。
また、詳しい情報があれば紹介します。

関連リンク

facebookエレファントスラックラインズジャパン
Twitterエレファントスラックラインズジャパン

ついでに、ギボンのチームメンバー?はここに記載、エリア別です。

スポット・団体トピックその他メーカー
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
slackline.jpを書いている人
歩き方

2009年よりスラックライン乗ってます。日本山岳ガイド協会公認ガイド(自然Ⅱ、登山Ⅲ、山岳Ⅰ)、登山用品店店員(元)、平尾台ボランティアガイド、NACS-J自然観察指導員など。アウトドア好きでキャンプ、洞窟、植物好き。

歩き方をフォローする
スラックラインの歩き方

コメント