腰痛と久々のスラックラインをしに公園へ

2 分で読めます。 投稿から 7年。最終更新から 7年経過。
この記事の作成に約 21 分かかりました。

夕食を食べてから近所の公園に行きました。
目的はスラックラインをするため。
一週間前になったぎっくり腰的な腰の痛みに悩まされていましたが、3日ほど前からほぼ通常に戻ったので久々の公園スラックラインでした。自分的にはスラックラインは腰痛とおさらばできるイイ運動だと思っていたのに、ギックリになってちょっとショックでした。

雨が上がったあとだったので、下に敷くオールウェザーウランケットとベアールのアディッションという薄型マット三枚を持って出撃。ラインはジブライン9.5m。
最初は、集中力を高める練習で、ひたすらラインを支柱をタッチしながら往復。足の運び方などはロングラインを想像しながらテンポよく歩く。その次はダブルドロップニーなどのライントリック、腰を反っても痛み全くなし。

んで、ブトバウンスを軽めに。改めて腰にどのくらいの衝撃が来るか確かめるけど、ほとんど腰にはショックを感じない。改めてラインの弾性偉大です。バンザイ。尻の狙いを外して、地面ドンなどやってしまったら、悶絶するほど痛いだろうけど、今まで一回もラインにもかすらずダイレクトに落ちたことはない。

病み上がりなので1時間ほどで切り上げて帰った。今夜の公園は風がなく恐ろしいほど、蚊がいた。いつものやぶ蚊でなくて、なんかひょろひょろとしてふわふわ飛ぶ感じの蚊。ここ一週間雨だったので、一気に羽化したんだろう。座ってると30匹くらいに取り囲まれた。

家に帰って、ここ半年サボっていた柔軟をやった。

ベアール アディションパッド(95×50×4cm/750g) 【☆】
YOSHIKI P2インターネットショップ
¥ 6,048(2018/10/05 09:57時点)
九州のスラックラインスポットライン乗った・乗るよ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
slackline.jpを書いている人
歩き方

2009年よりスラックライン乗ってます。日本山岳ガイド協会公認ガイド(自然Ⅱ、登山Ⅲ、山岳Ⅰ)、登山用品店店員(元)、平尾台ボランティアガイド、NACS-J自然観察指導員など。アウトドア好きでキャンプ、洞窟、植物好き。

歩き方をフォローする
スラックラインの歩き方

コメント