スラックエフアールの2011カタログとテクニックガイドなど

3 分で読めます。 投稿から 7年。最終更新から 3年経過。
この記事の作成に約 32 分かかりました。

フランスの先鋭的なスラックラインメーカーであるスラックエフアールslack.frの2011年度版のカタログができたようです。ラインナップ的には増えていますが、今まで1インチラインは摩擦締め込みのセットが数種類ラインナップされていたのですが、1インチでもラチェット巻取りを採用したセットも加わりました。
5cmラインは今まで通り、クルーズキット(バオバブライン)のみのようです。
他には、プーリー付きのカラビナやプリー、ラインの量り売りなどがラインナップされています。
興味がある方は御覧ください。

Catalogues Slack.fr 2011 Web

Le Guide Technique

さらに、ロングラインのテクニックガイドも改定されており、それが↑です。
pdfファイル版の2011年度版ガイドテクニックもあります。

また、ハイラインのテニックガイドとしてHighline ver1.0も公開されています。
ついでに、エフアールのサポートライダーなどが行ってたハイラインのトポ集的なサイトはThe highliner database です。

メディアロング・ハイ用品その他メーカーロングラインシティライン
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
slackline.jpを書いている人
歩き方

2009年よりスラックライン乗ってます。日本山岳ガイド協会公認ガイド(自然Ⅱ、登山Ⅲ、山岳Ⅰ)、登山用品店店員(元)、平尾台ボランティアガイド、NACS-J自然観察指導員など。アウトドア好きでキャンプ、洞窟、植物好き。

歩き方をフォローする
Amazonプライムビデオで「スラックラインのはじめかた」の無料視聴ができます。GAORA Bros.は14日間なら自由視聴できますので、プライムの30日お試し期間と組み合わせることでスラックライン番組4本 無料で見れます。
スラックラインの歩き方

コメント