Slackline WorldCup 2011 – Get your WILDCARDが締め切り過ぎました

2 分で読めます。投稿から 6年。最終更新から 6年経過。
この記事の作成に約 23 分かかりました。

http://www.gibbon-slacklines.com/en/events/slackline-worldcup-munich.html
スラックラインワールドカップのワイルドカード争奪動画コンテストの締切が過ぎました。
たぶん、エントリー者は14人くらいだと思います。22人?
YouTube再生リスト---Slackline World Cup 2011 Wild Card Enty Movies

優勝すると参加資格と旅費や宿泊代がゲット出来るんですが、USJの93さんかアメリカのマイクのどちらかでしょう。だって、二人のビデオが圧倒的過ぎます。制限の二分間にかなりのトリックが詰め込まれています。
93さん
マイク
それで、どちらが優勝か?ということになりますが、独創性creativity, やテクニックtechniqueでは93さんが上、NEWトリックや通常の技に小技を絡めている密度が凄いです。
スタイルstyle、大きさ・広さ・振幅amplitude, 信頼性・メイク率commitmentではマイクが上、なんといっても約20秒の間に3回フロントフリップ(もちろん早送りなし)を決めているのがファンタジーの域に達しています。それぞれのトリックも大きくて見栄えが抜群です。

うーん。どっちがかっても不思議ではありませんが、ビデオコンテストとして単純に動画でのパフォーマンスという点で評価すればを93さんの勝ちだと自分的には思います。結果はいつ発表されるのか・・・。楽しみです。審査に影響されるかは不明ですが、93さんの動画の評価ボタン押して応援しましょう。93さん

■追記
エストニア:Jaan Rooseこの人のパフォーマンスもすごい。独自性も高くてカッコイイです。

スポンサーリンク
レクタングル大

コメント

  1. 93 より:

    なんか応援してもらってありがとうございます。

    wildcardをgetすることはないでしょうが
    1週間もたたないうちに1000アクセス超えただけで満足してます。

  2. 書き込み有難うございます。サーバーが認証のタイミングに止まっていたみたいで、コメントの表示が遅くなっていまいました。

    動画の再生回数はダントツ一位ですね。二位はマイクですが、エストニア:Jaan Rooseが最近伸びていて追い抜きそうです。
    93さんが優勝するんじゃないかと楽しみで、毎日ギボンのサイト覗いてます。

  3. 匿名希望 より:

    29人だと思われます。