sitemixにて動かなかったWPプラグイン

3 分で読めます。投稿から 7年。最終更新から 4週間経過。
この記事の作成に約 40 分かかりました。

sitemixにてWP3にインストールして動かなかったプラグインたちです。
一応

未だにプラグインが探せないのがping関連です。代表的なcbnet Ping Optimizerが駄目なのですが、他のプラグインもそれを基に作られているので同じエラーが出て使えません。たぶんpingの送信ログをpostmetaに残す仕様だからだと思います。今は標準のでピングを打ってます。

■追記2011-03-16 smart-update-pinger がsitemixでも使えました。標準のpingと連動していて編集の時に送らないようになって、ログも残せます。ですが、いつの間にかエラーが出るようになって現在は標準を使ってます。

今困ってるのは、クローラー用のサイトマップとrobots.txtがウェブマスターツールで認識されていないこと。メインページも実は認識されていません。表示は出来るのですが、チェックツールなどではタイムアウトのエラーを全てのファイルが起こしています。一体どうすればいいのか・・・。諦めてます。
■追記:これはサーバーがDOS攻撃を受けてフィルタリングをしていたからでした。

キャシュ関連が動かないのはsitemixがのPHPがセーフモードで動いているから。Quick Cacheなら動きます。他のキャッシュプラグインでも動くのもあります。
他にもなぜ動かないプラグインはあるんだけど理由はDBに新規テーブルが作れないから?プラグインの設定などはWPを通してDBのoptionというテーブルに書き込まれるからOKだけど、postmetaなどに追加で情報を書き込む場合などが苦手っぽい(たまに書き込んでいる場合もある)。もしかしたら手動でテーブルを予め作ってやれば動くのかもしれない。WP-phpMyAdminを使えば、sitemixでもMYSQLをいじることは可能だけど、わざわざ手動でDBをいじる勇気も無い。ちなみに、DBのバックアップはWordPress Database Backupというプラグインで可能。

この記事はいかがでしたか?

FB:スラックラインの歩き方
NO IMAGE
Facebookでは更新情報・話題の動画等を配信中
ぜひいいねをしてチェックお願いします。

Facebook:スラックラインの歩き方

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

GIBBON(ギボン) SKOW RELEASE

  • カテゴリ:スポーツ用品
  • 定価:¥ 6,696
  • 販売価格:¥ 5,998
スポンサーリンク
レクタングル大