公園の木に張る場合は直径30㎝以上が目安!

ドッペルギャンガーのスラックライン

1 分で読めます。 投稿から 8年。最終更新から 1か月経過。
この記事の作成に約 13 分かかりました。

手ごろな価格のスラックラインが登場しました。
メーカーはドイツかと感違していましたが、どうやら日本のメーカのようです。

ラインナップは一つで、バランスウォーカーというモデルです。5cm幅で15mの長さ、定価は10,500円で楽天ではセールで6800円で売ってます。安いしこれから始めようと言う人はいかがですか?

DOPPELGANGER OUTDOOR®バランスウォーカー設置撤収方法

DOPPELGANGER OUTDOOR®バランスウォーカー設置撤収方法 – YouTube


スポンサーリンク

関連エントリー

スラックライン初心者だって大丈夫、失敗しないおすすめランキング
スラックライン選びのポイント まずは、スラックライン選びのポイントからを説明していきます。 どう使うか? とりあえず体験したいのか? 乗って笑えればokなのか?...
スラックラインアイテムその他メーカー
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
slackline.jpを書いている人
歩き方

2009年よりスラックライン乗ってます。日本山岳ガイド協会公認ガイド(自然Ⅱ、登山Ⅲ、山岳Ⅰ)、登山用品店店員(元)、平尾台ボランティアガイド、NACS-J自然観察指導員など。アウトドア好きでキャンプ、洞窟、植物好き。

歩き方をフォローする
スラックラインの歩き方

コメント