最高の帽子エアモンテ・アドベンチャーハット

2 分で読めます。 投稿から 9年。最終更新から 1年経過。
この記事の作成に約 21 分かかりました。

仕事柄色々と帽子をかぶっていましたが、その中で一番だった帽子をまた買いました。
使い込みすぎてボロボロになったからです。
少し高いけど、やはりこれ以上のは無いんじゃないかとまたリピートです。
それはエアモンテのSUNDAY AFTERNUUNSアドベンチャーハット。エアモンテは輸入元でアウトドアの小物関係を色々と扱っています。

アドベンチャーハットのいいとことろは軽くて薄い生地なのにUVカット、サイズ変更が簡単、つばが大きい、首の後ろを捲ってあげたら風が入りやすく涼しい、一部メッシュ使用、乾きやすい、Supplexナイロンしなやかなのに型崩れしない、って所です。デザインは農作業しているオバチャンの帽子ってかんじですから、ある意味冒険かも・・・。仕事用と思えば慣れればどうってこと無いですが、アウトドアだと似合うのはカヌーぐらいかな。
実用性だけを考えるとアウトドアや仕事で他の帽子を使うには気になりません。ただ、ナイロンなので直射日光で劣化するから耐久性はイマイチになります。とはいってもシーズンフル使用で4シーズンくらいはもちます。

耐久性に優れるのはコットン帽子ですね。たとえばKAVUとか。

https://slackline.jp/2018/06/11212247/
↑最新版

その他アウトドア・グッズ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
slackline.jpを書いている人
歩き方

2009年よりスラックライン乗ってます。日本山岳ガイド協会公認ガイド(自然Ⅱ、登山Ⅲ、山岳Ⅰ)、登山用品店店員(元)、平尾台ボランティアガイド、NACS-J自然観察指導員など。アウトドア好きでキャンプ、洞窟、植物好き。

歩き方をフォローする
Amazonプライムビデオで「スラックラインのはじめかた」の無料視聴ができます。GAORA Bros.は14日間なら自由視聴できますので、プライムの30日お試し期間と組み合わせることでスラックライン番組4本 無料で見れます。
スラックラインの歩き方

コメント